So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

19日 散歩になった今日 [地域]

今日は半日の仕事日。

昨日は当地も含め岐阜県下は大雨警報に揺れました。

しかし朝から天気回復、夏空が広がってます。

DSC04942.JPG


当地も大雨で近くの山田川は今年一番の増水。

昼からの出逢いに出かけましたがカワセミには出逢い無い本日。

そこで散歩に切り替えゆっくり歩いてきました。

川水の量は普段の倍以上の量で流れも強い。

木に流木の爪後がはっきりと残ってます。


木は川水の勢いに押され寝てます。

DSC04930.JPG


流木が引っ掛かった位置を見ますと高いですね。

この増水で川筋はすっきりしてます。


DSC04936.JPG


以後は写真の羅列でs。


DSC04923.JPGDSC04924.JPGDSC04925.JPGDSC04927.JPGDSC04929.JPGDSC04934.JPGDSC04935.JPG

今日も居ました、スッポン2匹でした。


ここで川筋の堤防上部の雑草が刈り取られていました。


DSC04932.JPGDSC04940.JPG


これだききれいになりますとさらにカワセミに近づいて写真が撮れますから有難い[わーい(嬉しい顔)]


DSC04938.JPGDSC04939.JPG


汗をかかないようにゆっくり歩きます。

出逢いを期待しながら、でもダメでした。


戻る途中でカモのペアと。


こちらに気付き動きますが流れが急で雌は流され気味。


DSC04943.JPG


慌てて飛び出す所が撮れた。


連射モードではないので1枚だけ。

DSC04944.JPG


水が減水すれば川には今小魚が豊富ですから明日朝は出逢いがあるかも。




nice!(33)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

18日 雨やまず [雨]

今日は朝方がは強い雨でした。

朝の出逢いはできず自宅でPC作業を。

そこで在庫でも。

17日朝の出逢い写真。

カワセミはこの1枚のみ。

DSC04917.JPG


後は散歩しながらの写真を。


DSC04910.JPG


前日夜の雨で増水気味の川の草でカモです。


黒の糸トンボ


羽を広げるまで待って。

DSC04919.JPGDSC04921.JPG

向日葵。

DSC04922.JPG


2日振りに先ほど菜園を覗いたら落花生をまたもやアライグマに食害された。




nice!(87)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

16日 出逢いカワセミ [カワセミ]

今日は1日お天気は愚図ついています。

お盆のお休みも今日まででしょうか。

昨日今日と天気は雨模様。

出逢い撮りはできませんので14日の出逢いカワセミを。

この春の雌と久しぶりの出逢い。

DSC04830.JPG




トリミングしてみますと見慣れた顔です。



DSC04831.JPG


近くで他のカワセミのなき声がします。


この雌もそちらに移動しました。

付いていきますといましたね。


DSC04842.JPGDSC04850.JPG


雄ですが春の雄かは自信がありません。

こちらを見ても慌てず鳴いて雌を。


でも雌は近くまで行きましたがまた逆戻りでした。


DSC04834.JPG


雄は諦めたのか移動しながらダイブを見せてくれましたが場が悪くここまで。


DSC04853.JPGDSC04854.JPGDSC04864.JPG



この後はまたも住宅地の方向へ移動でした。


追えませんので花と蝶で。


DSC04872.JPGDSC04874.JPG


明日の朝出逢いを求めて出かけてみます。





nice!(115)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

14日 昨日の続き [カワセミ]

今日は曇り、気温も低く外出は助かりました。

朝はここ毎日出逢い撮りに出かけてます。

今日も朝夕の2回もね。


記事は昨日の朝のカワセミとの出会い編パート2です。


この春にも一番出逢いが多くあった場所で出逢い撮りの時間を多く掛けました。


まず出逢ったのはこのカワセミです。


DSC04645.JPG

姿をパチリしてますと上流からもう1羽、この近くに枝にとまりました、その後お互いに鳴き声を交わしてます。


どこに止まったかを様子伺いしてますとその2羽目が降りてきて川下で止まる。


こちら側からは見えませんから急いで迂回します。


居ました2羽のカワセミ、ペア???。


DSC04666.JPG

後から来たカワセミです、背中を向けてたカワセミも近くに移動してきました。


DSC04673.JPG


同じ画面には入らない微妙な距離を保っています。


こちらは相手を意識してますが、

DSC04682.JPGDSC04699.JPGDSC04702.JPGDSC04723.JPG


盛んに鳴きますが無反応!!。

しびれを切らし近くに移動します。


DSC04745.JPG

でもまだ距離感が微妙ですが同じアングルに入りましたね。

DSC04755.JPG


ペアなら雄雌の判別をとトリミングアップで。

一向に無視気味のカワセミは。

DSC04760.JPG

嘴は黒さが目立つので雄かな。


好意を示すこちらは。


DSC04756.JPG

下顎が赤い?雌かな????なんとも判別しぬくい2羽でした。

この後雌と思われるカワセミは諦めて上流へと。


残った1羽はこのまま居座り動かず、こちらが移動し帰宅へ。


夕方このペア?のことが気になり再度お出ましへ。


最初はシオカラトンボでも。


DSC04764.JPG

次は花で。


DSC04765.JPGDSC04766.JPG

こんなとこに時計草、初めて実物を見ました。

すると真下の川でなき声が。

カワセミいますが肉眼でやっと、カメラでは草が邪魔で撮れず。

動きを待ちます。

こちらに移動しました、背中だけかよ。


DSC04767.JPG


その瞬間飛び出し、レンズ追えずボケ。


DSC04773.JPG


其の後を追いましたが探し切れずユータンです。


朝の場で待ちますが出は無く空振り。


少し距離を国道筋まで伸ばし、時間稼ぎ。


午後の出逢い場に戻りますといました。

今度は反対側に戻りましたから眼下にいます。


DSC04794.JPG

すると見えない草むらからもう1羽が飛び出した。


対岸の小石に着地。

急いでカメラを向けた瞬間飛び出すカワセミ。

西日が背中を照らす。


DSC04796.JPG


でも見えたこちらはポーカヘース動じません。


DSC04799.JPG


しばらくすると動いたカワセミが戻りました、近くに。


DSC04804.JPG


鳴きますがこれ以上には至らず、また移動ついていきます。


ここで写真撮れましたがこの後は移動し、住宅地の中へ消えます。

どうも巣穴に戻ったようです。

DSC04809.JPG



もう一度もとに戻りましたが相手もいません。

私も帰宅でした。

このペアは朝方と同じ???、何か違う気がしますが。


今朝6時に出ましたが出逢いのペアはまたも違うペアカワセミ。

面白くなりそうな山田川の出逢い撮り。


もちろん夕方も出ましたよ。









nice!(128)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の4件 | -