So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

30日 菜園作業 [野菜作り]

 暖かい、3月も月末になりましたが朝から気温が上昇。

早速菜園です。

里芋の植え付けを致しました。

 2畝ありますのでまた1畝は種採りにする為、株間を大きく取り広げてます。

001.JPG

もう1畝には千鳥植えで12個芋を植えました。

先日の雨の影響も有り土の中は十分な湿り気、このままですと又明日以降の雨も予報出ていますので毎度の黒マルチを

張り作業を終了です。

里芋今回、2畝で20個の種芋を植えました、メインは地元産の円空芋に赤目の芋を2個ほど入れています。

 

遅れ気味のトウモロコシ栽培用地の土を鍬で起す作業。

冬ダイコンとタクアン大根の後場です。

冬ダイコンの後の土は柔らかですがタクアンの方は収穫後3ケ月経過ですので締まり過ぎ。

 005.JPG

 週末の雨以降で仕上げの予定。

そら豆の手入れをしました。

 脇芽の剪定を施して寒羅紗で覆っていましたが成長しネットが邪魔になりましたので剥がすのと茎元の風通しも

良くなるように。

002.JPG

株元から伸びた脇芽、4本仕立てに育てています。

成長にやや差が出ていますが2月終わり頃から花芽が育ち今は咲いております。

 003.JPG

今花は4段目まで咲いてる茎も有ります、成長で茎が寝てしまいますので周囲を紐で囲みました。

 004.JPG

もうしばらくしましたら花も5弾目が咲き始めますのでその頃に先端の成長芽を欠きます。

今年は有り難い事にまだアブラムシが付いておりませんが陽気が良くなると つきますので見廻りの回数を増やして

行きます。


29日 菜園野菜 [野菜]

暖かくなりましたね、昨日には桜の開花宣言も出た当地。

川筋の桜はまだですが、幹の花はもう咲きそうです。

 001.JPG

空にはトンビが待っていました。

003.JPG

 

菜園で、種にします生姜を保存していましたので取り出しました。

大変重宝した大生姜、今年も沢山作る予定です。

004.JPG

畑の土に穴を掘り籾殻を被せていましたので 上手く貯蔵出来ました。

同じ所の里芋はやはり腐りが出ていましたが、今年植え付ける種芋は先日掘りだしましたので問題は無いです。

 

こちらの一部にサラダで頂くレタスのミックス種を播きました。

色々種類があるようですがどんなレタスの苗が出るかこれも楽しみです。

袋には種まき後30日から収獲出来ると有、おそらく若採りでしょうね。

 

 

005.JPG

 

土の乾燥も進んできましたので明日には里芋の植え付け等菜園作業を進めれます。

 

他の野菜の様子です。

キャベツとブロッコリーの苗です、暖かくなり成長もこれからは進みます。

 009.JPG010.JPG

 玉ネギの玉上がりが目立つようになりました。

 007.JPG011.JPG008.JPG

茎もとの葉の数も多くなり玉ネギ打と解る物に育ってきてます。

トンネルを施した玉ネギにも。

006.JPG

 

さらに苺も花が咲き始めました、受粉も出来た様うです。

 

013.JPG

苺の畝に玉ネギと同じようにビニールの覆いを掛けようと考えています、収獲が早めに出来るのを期待して。

ニンニクも葉の色艶も良くなり茎も肥えてきました。

 012.JPG

 あと2日かで4月になりますが菜園は本格的に野菜作りにどんどん進める事になります。

 

 


28日 出逢い続編 [カワセミ]

 本日は昨日よりさらに暖かい日になりました。

でも時々は風も有り菜園のビニールトンネルもパタバタとなびいています。

風の力も有り土の乾燥も進んできましたので月末にはまた作業が出来ます。

 

 

出逢撮りの続きです、雄に置いて行かれた雌ここに停まってました。

038.JPG

1,2月の出逢い時は良くここに停まり写真撮りに協力してもらいました。

次に移動はここへ。

044.JPG

近くで鳴き声がしますのでまたや雌は飛びます。

045.JPG047.JPG052.JPG

 追いかけますとあれ雄ここにいるのに雌は何処へ。

053.JPG

 

この雄もさらに移動、追いかけます。

チラチラ姿は見えても写真が撮れる位置には停まらず逃げてしまいますので刺激を避けてゆっくり進みます。

 

 

 


27日 出逢いへ [カワセミ]

今日は昨日の雨も上がり気温も上昇気味、しかし風が強く吹いてました。

カワセミとの出逢いを求め、早めに。

8時台は久し振りですが出逢いがある事を期待しながら。

川筋を歩いてますと上空に飛来したのはギャングの 川鵜でした。

最近魚を見かけないので飛来しても餌にはあり付けないのではと思いますがそれでもこの川に来ます。

 004.JPG

カワセミを求めて歩いていますと先日ペアを見かけた場にやはり居てくれました。

写真撮り中に下流から鳴き声と共にもう1羽川筋を移動していきました。

 005.JPG

このカワセミもその動きに同調して移動します。

行き先からはカワセミの鳴き声、急いで移動。

2羽が揃っています。

 014.JPG

手前の雌が雄の方に移動します。(連写)

 017.JPG019.JPG020.JPG021.JPG022.JPG023.JPG

 2羽揃ったのですが何事も無く、雄は再び下流域に移動してしまいました。

残った雌は。

026.JPG

やはり移動です。

 

次に撮れたのはこちら。

033.JPG034.JPG035.JPG

 相変わらず移動を繰り返します。

この後は私も駆け足で後を追いましたが写真は明日へ。

 御隣のボケの花が咲きました。

 001.JPG

 毎年沢山の花が咲きます。


前の4件 | -