So-net無料ブログ作成
検索選択

30日 東菜園野菜の今 NO1 [野菜作り]

30日今日からは東菜園の様子今です。

東は西に比べて作っています野菜の品種は少ないですよ。

004.JPG

写真の多くは28日の朝方の雨後の写真がメインです。

朝方の雨は29日にもあり28日に比べて量は多く降りました。

道路下が、里芋が2畝何とか遅い種イモ植え付けでしたが芋のやりくりを重ねて本場が出てきました。

022.JPG

さらに、サツマイモが3畝あり、先回も紹介の安納芋に今回も花が咲いています。

023.JPG
024.JPG

黒ネットの下では苺の来シーズン様の苗を作る為養養生中。

025.JPG

その苺の苗場で、余りました西瓜の苗を6月1日に捨てないで植えています。

008.JPG

この苗に初の雌花が咲き受粉を行いましたのが28日、30日はこのサイズ。

001.JPG

親蔓に出来ました第1号、とこずるに出来ました2号西瓜。

002.JPG

中間に小屋を建てています、日除けの休憩所の屋根に江戸崎の南瓜が28日受粉が1個出来ました。

007.JPG

小屋裏の壁にネットを張りここにも江戸崎をぶら下げています。

003.JPG
ぶらさげの2号南瓜。
1号のぶらさげ南瓜30日に試しで収穫しました。
007.JPG

こちらの吊るし南瓜です、受粉後39日目早い気もしますが蔕のコルク状も進みましたので。

003.JPG
004.JPG
直径16cm、重さ2、2kgの江戸崎サイズ的には全然小さい物です。
西瓜ではありませんがお腹をたたき出ます音では実は熟れてると感じます。
自宅で1週間は置いてカットしますので中身の報告まではしばしお待ちを。
トウモロコシですが、28日には9個、本日は知人に送る為に6個の収穫を致しました。
029.JPG
先端部が丸く膨らみを持った物を探して。
010.JPG
011.JPG
今カメムシがこのトウモロコシに沢山付いています、養分を吸うために手では触れません、例の臭さが移りますから。
一番北側には豆の十六ささげ蔓先がどんどんネットを捕えて上に上がっていきます。
033.JPG
この続きは明日NO2で、西瓜、メロン、トマトです。

29日 西菜園野菜の今 NO2 [野菜作り]

29日今日も晴れてきましたが、昨晩は雨を頂いた菜園。

西菜園ズッキーニは今は収穫が出来るようになり、昨日本日ときいろ、緑に受粉を行いました。

001.JPG
ブロッコリーは自前で苗を用意しました物、花房がおおきくなり今週には収穫できます。
010.JPG
落花生、2畝ありますが一部に育ち不足が出てきました。
008.JPG
014.JPG
生姜の金時、芽が揃ってきました、今年は昨年を学習した事を生かしましたので全体で1KG植えましたので株数25株全部発芽。
012.JPG
夏場の甘酢漬が楽しみになります。
キュウリは、相変わらず毎日の収穫。
013.JPG
本日もこの本数、最近は奥さんQちゃん漬を作ってくれます。
006.JPG
おかひじき、一度収穫できました。
016.JPG
番外品で、赤シソです。お隣さんが毎年作られますがありがたい事に種がMY菜園に落ちて生えてきます、これを収穫して梅に漬けて頂きます。
015.JPG
29日の収穫品、オクラです。
今朝もNHKの朝番組でオクラを放送していましたが、残念がら最後の方で肝心な所は見逃し。
6角型の京オクラ収穫サイズが解らずTVで見ました10cm前後の大きさを参考に試し採り。
005.JPG
皮の固さがありますが刻んでみた状況で次の収穫時期が判断出来ます。
今日も大玉のトマトとインゲン豆の収穫。
002.JPG
008.JPG
茄子に、ピーマン、シシトウを少し。
009.JPG
007.JPG
明日は東菜園の今です。

28日 西菜園野菜の今 NO1 [野菜作り]

MY菜園西畑の様子。

009.JPG
008.JPG

緑が多い菜園の中で、一段と鮮やかな赤色のオクラが花を咲かせました。

茎、葉も赤系、このオクラは果が赤色ですが、茹でますと鮮やかな緑に変わります。

004.JPG
005.JPG
お隣に緑色の京オクラ、珍しい6角型で果は太目ですよ。
006.JPG007.JPG
どちらも収穫が楽しみになりました。
道路際には南瓜の蔓が大きく面積を広げてきました。
018.JPG
蔓先を斜面の土手に沿わせての栽培、この元気さが今雌花を咲かせてくれています。
020.JPG
宿難南瓜7月の初めには第1号を収穫出来そうです、蔕のコルク状が進んで来ています。
008.JPG
勿論江戸崎南瓜も収穫できます。
014.JPG
山芋の蔓も延びていますよ、こちらは菜園仲間さんから頂いた種イモを植えています。
019.JPG
さらに茄子は収穫紹介していますように、今収穫が2日起きに出来ています。
013.JPG
葉っぱの穴は、夏炉冬扇 さんも手を焼いていますてんとう虫だましに食われた穴です。
見廻りでこまめに捕獲していますが、食べられてしまいます。
ピーマン、シシトウはまだ茎の生育中、時々の収穫。
005.JPG
ニンジンは半分、サラダ牛蒡は2/3収穫済み。
017.JPG
ネギはまだ植替えまえです。
007.JPG
奥のトウモロコシは2度目の苗、背の高さが上がってきました。
006.JPG
トマトの中玉とミニ自前の苗ですが花房をどんどん増殖中。
014.JPG
蔓なしインゲン今年は豊作ですよ。27日にも収穫してお裾分けでした。
002.JPG
003.JPG
次は明日に続きます。
本日の収穫品トマト。
040.JPG
キュウリは毎日です。

 


27日  野菜 [収穫]

27日今日は今週に収穫しました野菜です。

収穫日はまちまちですが、今毎日キュウリを収穫していますがだんだん食べるペースが落ちて畑に置く事が長く育ちすぎ。

012.JPG

品種節生りキュウリの植え付け本数が8本と多すぎました。

ここにきてトマトの大玉がようやく色付き収穫出来ました。

先日の22日にメロンの点検中にお尻で茎を折りましたとき、残りました1個も目出度く収穫です。

001.JPG

そんな中、ナスが収穫出来始め長茄子2回目の収穫。

006.JPG
001.JPG
こちらの茄子も2日置きに収穫しています。
今年2度播きのほうれん草、柔らかくて美味しいですが、トウ立ちしてきました。
008.JPG
ピーマンと、ブロッコリーの脇芽。
009.JPG
3回目のトウモロコシ。
010.JPG
ズッキーニも緑色&黄色収穫。
003.JPG
023.JPG
菜園では、新芽が伸びてきましたのでこれからは収穫出来る回数が増えます。
キャベツ菜園に後2個残っていましたが1個収穫、玉はよく締まりずっしり重いキャベツ。
002.JPG
重さ2kgありました。
豆の蔓なしインゲンも収穫しています。
インゲン豆を軽く茹でまして氷水に浸してお味噌で頂きました。
015.JPG
大根はあと少し残っています。
ニンジン、サラダ牛蒡も収穫しています。

26日  最後の定点観測 [西瓜]

26日先回の予定より2日遅れました西瓜の定点観測情報です。

先回から1週間経過しましたが、今までとは違い見た目の大きさはありますが急な育ち方とは異なってきました。

まずレビューから、雌花が受粉出来ましたのが6月12日西瓜はまだ小さい果。

002.JPG

19日時点で西瓜です、

001.JPG
比較ボールが変わって西瓜の縞もはっきりしています。
20日の様子。メジャーを置いてみました、敷きマットの長さは14cmあります。
004.JPG
21日、敷きマットに西瓜
001.JPG
座りが良いですね、一回り成長。
22日は、雨のため中に入れませんので苗場です。
  
DSC02194.JPG
 赤色のネットを掛けています、カラスよけ悪戯されないように。
23日、西瓜の高さを測りました。
019.JPG
胴周りは15cmかな。
020.JPG
24日、見た目の大きさはだんだん判らなくなり始めてます、中に入りますと伸びてきました蔓を靴で踏みますので外からの写真です。
004.JPG
25日も同じ感じですが周りの葉が大きくなりまじめていますので写真撮りしてもだんだん西瓜自体が見辛くなります。
その為、西瓜の定点観測は今回で最後とさせて頂きます。
時々は様子見で写真は載せます。
 
003.JPG
 25日朝の見廻りで20日前後で受粉しました5cm程の西瓜5個が急に水分が無くなり萎れました。
これも未だ経験していない事柄、水ケは先日の雨で十分土中に浸みていますので十分と思っていましたのに。
ただし株元はビニールで覆いの為直接の雨水は入りません、万が一を考えて液肥を薄めた水を株元に蒔いて置きました。

NHK 投稿写真3回目放送になりました。 [NHK]

25日今日も朝から晴れてますが、本来は西瓜の定点観測記事をアップ予定でしたが、23日の夕方に地元NHK岐阜放送局から電話が入りました。

本日のおたよりコーナーで投稿頂きました写真を放送で流しますからご覧くださいと。

今年3度目の投稿写真がまたまた採用頂き岐阜県内に流れました。

NHKさん、いつもご採用頂きありがとうございます。

NHKさんの女性さんから、今日は面白野菜の題目で4名さんを紹介しますよと。

紹介頂いたのは6月4日に収穫した野菜、その日にNHKぎふ放送局お便りコーナーにネットで送りました写真。

先日のブログで奇形野菜に載せましたジャガイモでした。

029.JPG
今回も放送時間は、ローカル番組で夕方の同じ時間帯です。
018.JPG
紹介野菜は、大根が2名、ニンジンが1名、そしてジャガイモの私でした。
大根の方、足の本数がたこ足これも面白い写真でした、
017.JPG
ニンジン2本が重なりこんなによじれた形は私も初めてです、
016.JPG
普段菜園では野菜の間を掛ける為、間引処理しますのでこんなに重なる事はMY菜園では経験ありません。
おそらく、この方は間引きをされないで育てられた結果2本が重なり捻じれ野菜が生まれたのではと。
そして私の写真です。
015.JPG
子供の後姿を想像しましたとコメントを付けて依頼しましたのでそのまま文面も流れました。
この写真を別の角度で撮りましたのがこちら
030.JPG
見えますかね、指咥えに。
投稿された皆さんは私を含め家庭菜園を楽しまれているお方さんですね。
西瓜の記事は明日に延ばさせて頂きました。

24日  南瓜 [野菜作り]

24日今日は南瓜の紹介。

単独紹介は初めてです。

今年は、2品種の南瓜を育てています。

ここ3年連続で岐阜県ブランド南瓜、産地では飛騨市宿難かぼちゃ(長かぼちゃ).

さらに茨城県の有名高級南瓜の江戸崎かぼちゃ。

どちらも、甘くておいしい南瓜です。

現在、宿難南瓜の苗は自前で用意しました種まき苗が2株、タキイから購入しました3株。

江戸崎かぼちゃは、川鮎くんさんから昨年頂きました南瓜の種を保存して種まきで苗を作りました5株が菜園に植えています。

一番新しく植えました、宿難系長かぼちゃが23日1株ですが、雌花が咲きましたので受粉を行いました。

001.JPG
002.JPG
003.JPG
先行植え付けしました苗には、現在2個の南瓜が育っています。
特に5月24日受粉が出来ました物は、長さは40cmほどに。
008.JPG
もう1個はまだ30cmサイズです。
009.JPG
さらに、昨日受粉を行いました雌花です。
010.JPG
今日もこの苗に受粉を行いました。
011.JPG
今後は、さらに雌花が蔓から出てきますから育てる個数が増えそうです。
他方の江戸崎かぼちゃはと言いますと、5月22日、24日受粉南瓜。
蔕の部分にコルク状の筋が現れて来ています。
007.JPG
014.JPG
遅れる事3日目で5月末の南瓜が4個あります
012.JPG
013.JPG
皮の部分に爪を立てても傷は付きません。
こちらは、6月5日の南瓜、皮の色がまだ若いですから皮は柔らかい。
015.JPG
一番の若手は先週受粉出来ましたこちら。
016.JPG
皮は柔らかく柔肌南瓜になります。
南瓜には、この虫が今多く飛んで来て葉や、花を食害していますウリムシ。
018.JPG
毎年この時期には悩む害虫です。
南瓜の収穫時期は、ふつうは花が咲いてから40日から45日、これが宿難に該当します。
江戸崎は現地農協の情報によりますと畑で完熟するまで収穫しないので55日と有りましたが、MY菜園ではどうしますかね。
どちらも完熟までは最低50日は掛かりますが。
江戸崎は初めてですから様子見が必要と思いますから完熟前の収穫を試してみたいです。
勿論蔕のコルク状帯を参考にしながら。
他に菜園仲間さんに、苗をお裾分けした江戸崎、宿難南瓜も果を付けて育っています。
本日サツマイモの畝に花が咲いていました。
サツマイモはヒルガオ科ですから同じ種類の花ですよね。
001.JPG
咲きましたサツマイモの品種は、安納芋の蔓です。
でも菜園で花が咲いたのを目撃は初めてで、芽元を見ますとまだ咲きそうな感じがします。
002.JPG
今日は暑い1日になります。

23日  やちゃった [野菜作り]

23日,今日は快晴です。

お隣さんの菜園には、もうひまわりが咲きました。

025.JPG

22日の夕方には強い雨を頂きましたので今朝菜園に行きますと、水路に水止めをしていました所に大量のゴミが溜まり水路がオバーフォロ-して菜園側にゴミと共に流れ込んでいました。

当分、里芋、サツマイモには水を頂かなくても大丈夫です。

で本題のブログ記事は、22日朝方小雨の中MY菜園での作業事故?です。

外は雨ですから濡れない、トマトハウスで作業。

こんな事をしていました。

006.JPG

メロンの点検チック中に、MYお尻が後にありますトマトの実がついてます茎をポキリと、大きな音です。

後ろを見ましたらトマトの茎折れてしまいました。

まだ色が付いていません第一果のトマトです。

001.JPG
残りました木には一番大きなトマトだけ。
005.JPG
普段気にしながらの作業ですが、つい油断しての出来事、やちゃったー御免とトマトに謝りでした。
捨てれませんので、自宅に持ち帰りしましたが、青いトマトの食べ方解りません。
ご存知の方お教えくださいね。
この後は、後ろを一段と気にしながらの作業。
吊るしメロン作業。
008.JPG
今年のメロンの目玉で吊るしが目的栽培、出来が楽しみです。
今7個ほど吊るしてます。
最下段にはメロン大きくなりましたよ。
007.JPG
中には、同じ蔓に2個なりでしたので1個はカット。
002.JPG
これも、お漬物になりますかね、持ち帰りでした。
23日の菜園野菜、ブロッコリー元気になりましたよ。
種から育てましたブロッコリーです、今は虫よけカバーを掛けていませんから青虫に葉を食べられてますが。
017.JPG
こちらの赤オクラも元気、花は準備出来始めてきました。
005.JPG
先週にレタスの間に種まきしましたキュウリの芽雨で一段と2葉を大きくしていました。
004.JPG
菜園はまだ足元が少しぬかりますので作業は赤ネギにかけていました藁を茄子の乾燥防止で木々の間に敷く事と、ナスに追肥を行いました。
本日もスイカとメロンの写真撮り。
明日の記事の南瓜写真等軽めで切り上げて帰宅。

22日  収穫&奇形 [ズッキーニ]

22日、お天気朝方は10時ごろまでは小雨。

21日にズッキーニを収穫してしまいました。

17日、雄花が無くかぼちゃで代用しましたが、やはり大きくなりません。

001.JPG
21日の朝の写真、ズームですから大きく見えますが、葉の茎に比べ細め。
015.JPG
1番初めての実ですから収穫に。
同じく黄色も。
014.JPG
こちらは、ミドリに比べればまぁましかな。
023.JPG
22日の朝には、ミドリが開花しますので前日21日に雨模様の為、雌花が濡れないように傘を差して起きました。
DSC02186.JPG
傘の中を見ますと、オス、雌花咲いていますが雨には濡れていません。
DSC02187.JPG
早速、雄花を採り雌花に受粉を行いましたよ、傘はそのまま懸けて置きました。
DSC02188.JPG
今回は、旨く受粉出来る事期待です。
太くて大きいズッキーニを収穫してみたいです。


MY菜園の野菜で時々奇形の物が出来ます、勿論食べれますが。
代表例が、大根、ニンジンで足が3、4本足等土の固さ、小石が悪戯して、中には今年のジャガイモでもこんな形がありました。
029.JPG
まず今回の奇形野菜は。
020.JPG
西瓜の形が△型です、西瓜は1番果にはよく生育不良でこの様な形が出来ます。
021.JPG
鑑賞様四角スイカは型に入れて育てますがこちらは天然型、大きくすれば食べれますが2番果西瓜が受粉出来ましたので摘み取りの運命、捨てるか、いやいや漬物にと自宅に持ち帰りしました。
茄子ですが中央に突起物、顔に見立てますと鼻に目えて美男子型茄子では?。
006.JPG
これも生育途中で皮の表面が何かで引っ掻かれ出来たと思います。
収穫野菜は、丘ひじき初の摘み取り摘み取り時期が解らず茎芯が固い芽も有ります。
007.JPG
昨年同様、茹でてマヨネーズ掛けで夕食に頂きました。


MY菜園では、久し振りの紹介オクラです。
京オクラの花が咲きました。
010.JPG
咲き終えた花が落ちますと可愛いオクラの実が出てきます。
011.JPG
種を頂いた菜園仲間さんから聞いたお話しでは、6角形だと思いますが、やや大ぶりなオクラになると。
花が咲きます前の様子
012.JPG
帰宅時に、川べりを覗きますと今年も繁殖を終えましたヌートリアが親子で餌を啄んでいました。
DSC02199.JPG
私たちの菜園では、いたずらはありませんが上流部では野菜の被害が出てるようです。
困った動物、捕獲されますね。

21日 メロンその後 [メロン]

21日菜園情報です。

13日にメロンが旨く受粉出来ましたが、その後はと今日の表題です。

メロンは、プリンス、シグナルの2品種ですが、どちらも成熟しますと丸型メロンになります。

写真見て頂きますと、まだ楕円型で成長中の幼いメロン。

丸型には、どの時点でなりますか興味があります。

確認出来たら又ブログ記事になります。

001.JPG

 

プリンスメロンの現在は。

19日ではこのサイズに、白色の敷きマットは15cmサイズですからご参考に。

003.JPG

比較は、スイカと同じくゴルフボールで行いました。

では20日では、ただしボールを変えましたよ。

007.JPG
本日21日の朝の写真です。
003.JPG

この実を先頭に翌日から受粉が出来て現在は7個露地物で出来ています。

 

008.JPG
004.JPG

シグナルメロンは、現在一番早く受粉出来ていますが、比較的ゆっくり成長?ですかね。

011.JPG
005.JPG

来週には、さらに大きくなったシグナルメロンを紹介出来ますね。

かぼちゃの江戸崎に蔕の部分にコルク筋が出てきました。

012.JPG

小振りですが、さらにコルク状が進めば収穫に至ります。

20日、スイカの場所をネットで囲いました。

010.JPG

天井部は、まだトウモロコシにネットを掛けていますので収穫終了時に移設します。

それまで、カラスに注意ですよ、狙われない様に。



昨日、MY菜園に来ていただいたhimanaoyaji さん、暑い中ありがとうございました。

お顔も、ブログで見ていますので何か知人に会う感じでした。

短い時間、少しカワセミのお話も伺え改めて近親感を頂きました。

拙い、菜園野菜ですがお裾わけできて光栄でした、お土産まで頂いて恐縮です。

次回又スイカとメロン時にご案内いたしますね。


20日   トウモロコシ試し採り [野菜作り]

20日W杯サッカーの試合がありましたが私は菜園に。

朝方6時ごろから小雨です。

カラカラ菜園にほんの少し恵みですが、野菜には嬉しい水を頂きました。

001.JPG

特に、水を頂きたい、サツマイモ、里芋には潤いの雨ですよ。

002.JPG

里芋は昨年に比べ遅い芋の植え付け、腐りました芋も有りましたが何とか葉を作り始めてます。

003.JPG



さて本題のトウモロコシの試し採りです。

実は本日名古屋から himanaoyaji さんが、MY菜園に見えますので、出来が良ければお裾わけをと。

トウモロコシの受粉は今月初めですから今日で20日経過、昨年の経験から収穫は20~25日前後が一番的頃です。

さて今年はどうでしょうか。

012.JPG

 

皮を這いで実入りを見て見ますと、このトウモロコシの先端部まだ早目。

013.JPG

でも甘い匂いは十分あります。

早速茹でてみました。

014.JPG

初採りの味は、うん甘いトウモロコシでしたのでお裾分け出来ますね。

 

雨と水ですが、ハウス内のトマトの水を切り過ぎたた様です。

最下部、中間の葉が黄色に。

010.JPG

 

早速、根元を覆っています黒マルチを撒くり水をまきました。

011.JPG

雨で水路に水が多く流れて来ていましたからたっぷりと灌水して置きました。

効果が出て又緑色の葉を持続してほしいです。

やり過ぎはいけません反省猿です。


19日  西瓜定点観測 NO2 [定点観測]

19日、西瓜の定点観測情報です。

14日からスタート致しましたが、観測西瓜の成長度の早さますますの感があります。

まず14日では、12日に受粉出来ました西瓜がゴルフボールより小さい西瓜。

002.JPG
001.JPG
16日には、もう大きさがが逆転してしまいました。
さらに17日には比較ボールを変えましたが、軟式ボールより大きく成長。
003.JPG
さらに18日では、
014.JPG
そして本日19日の西瓜です。
001.JPG
もうボールが小さくなりましたね。
他の観測西瓜17日時点では、ボールが大きいですが
004.JPG
18日では軽く逆転されていました。
015.JPG
19日の西瓜です。
002.JPG
今週のお天気予報は18日雨マーク付き夕方から少しの雨が降りました。。
1雨ザアーと降りますとさらに西瓜は水分を頂きより大きくなります。
22日雨予報ですから、23日のパート3報告では西瓜はどうなりますかね。


それから、18日に黄色のズッキーニの花が咲きました。
008.JPG
今回は雄花も咲きましたので受粉に使えましたよ。
011.JPG
こちらの雌花に受粉できましよ。
010.JPG
1週間以内に収穫出来ますが、まだ1番目ですから全体に小さい物になりますかね。

18日 カワセミ 幼鳥初見 [カワセミ]

17日夕方いつものように菜園に出掛ける途中で知人に出逢い、カワセミ情報を頂く。

急遽自宅に戻りカメラを持参で、目撃情報を元に出掛けました。

途中で、鳴き声を聞き、川辺を覗きますとつがいのカワセミ発見。

急いでカメラの準備、間に合いません、構える瞬間飛び立ちです。

010.JPG

ここ2ケ月程まともにカワセミに出会えていません。

早速目撃現場へ。

いましたね、貯め池に。

012.JPG

 

葦の枝に止まっていますが?何か雰囲気が違いませんかね。

カワセミの足が黒い、全体の色がくすんで見える、くちばしが小さい、胸のオレンジ色も。

まさか幼鳥?。

043.JPG

場所を変えましたのですこしアップで確認。

045.JPG
058.JPG
082.JPG
090.JPG
間違いなく幼鳥で今年の1番子でしょう。
カワセミを見だしてから、初めての幼鳥です。
この子を見ていましたら池の周囲で後2羽を目撃しました。
092.JPG
095.JPG
同じ場所に飛び込んでいきますが、木々が邪魔で最後が見えず。
そこに、散歩中の老婦人から新たな情報を頂きました。
池の石垣にありますビニール塩管の穴にカワセミが出這入りを見たと。
ここは、遊び場と見ていましたので、巣穴が近くにとは思いませんでした。
カワセミを追いかけて2年、ようやく幼鳥に出逢えた感激はあります。
4月に見つけた愛の巣は、結局放棄されたのかな、里山の巣穴も見ましたが
112.JPG
現在、40日程になりますが使用中化は不明
18日朝6時にに再度、幼鳥を確認に出掛けましたが貯め池には現れず。
貯め池には、こちらの鴨が1羽のみです。
001.JPG
002.JPG
里山に行きましたがこちらでも声も聞こえません。
帰りに、花を。
004.JPG
007.JPG
帰宅前に、菜園に立ち寄り。
西瓜の受粉、収穫品はミニトマトアイコを3個収穫、キュウリ、ナスも。
013.JPG
菜園も落ち着いてきましたので又、カワセミを追って見たいですね。

17日 開花 [ズッキーニ]

17日菜園で、5月末に植えましたズッキ-ニ-の雌花が開花してました。

しかし今回は、初めてで雄花が咲いていません。

雌花ズッキ-ニ-に受粉しませんと大きくならず収穫できないが。

001.JPG

まあ諦めるかと考えましたが、よく見ますとかぼちゃの花に似ています。

お隣にかぼちゃの雄花が咲いています。

利用出来ればラッキーと、かぼちゃの花粉で出来ないか試しです。

出来なければそれで由、いい加減ですね。

もう1株黄色のズッキ-ニ-を植えていますが、こちらも少しですが大きくなりました。

こちらは雄花が間に合いそうです。

002.JPG

 

黄色は、黄色で鮮やかなズッキ-ニ-になりそうです。

本日は、作業はありませんので見廻り。

008.JPG
ミニのアイコ3個色付きました。
豆の十六ささげ、ネットに沿ってこれから育ってくれます。
007.JPG
トウモロコシ、花房の錦糸が茶色化してきましたが、先端部にはまだ実が十分入っていませんのであと1週間は様子見になります。
006.JPG
本日の収穫野菜です。
キュウリ、ナス、ピーマン、シシトウ、ニンジン、下し大根、レタス。
 
009.JPG
菜園で本日も、西瓜、メロンに受粉を行いました。
定点観測西瓜さらに大きくなっていますよ。

16日  臨時西瓜情報 [西瓜]

16日、今日もお天気は晴れています。

本日の臨時情報、本来の西瓜定点観測で報告します西瓜の成長が早いので。

14日時点の西瓜を紹介していますのがこちら。

002.JPG

 

まだゴルフボールより小さい実が、本日の朝方にはここまで成長です。

001.JPG

軽く2日でボールを上まわりました。

西瓜の成長が早いので、玉ねぎのように2週間置きでは肥大かし過ぎになります。

今後はしばらくは4日間程のスパンで写真紹介でと思います。

 

次回からは、比較ボールをゴルフボールではなく、孫のボールで見てみましょう。

本日の菜園作業は、昨日用意致しましたネギの移植。

006.JPG

赤ネギを2畝90本程を移植しました、ネギが根付きますまで黒寒羅紗でおおいを掛けて置きます。

005.JPG

 

赤ネギ、昨年収穫した種から苗を作りましたが難か苗の大きさが揃いませんでした。

でもネギは強いので旨く根付くと思います。

帰宅前に、菜園で咲かせています春菊の花の摘み取りです。

奥様の押し花用に、今日は全面黄色の花が3輪ありました。

007.JPG

 

同じ春菊なのに花の色合いが異なる理屈は分かりません。

旨く乾燥出来れば、押し花に採用になります。


15日、 メロン受粉出来ました。 [メロン]

15日今日も快晴朝方から暑いです。

朝方7時に菜園に。

2日前に受粉を行いました、プリンスメロンに結実出来ていました。

001.JPG

ハウス内のメロンは、まだ子蔓を20節まで伸ばしている最中ですが、土這いのメロンは子蔓が出来上がりましたので節から出ました孫蔓に受粉をしていた物になります。

002.JPG

 

同じ場所にあります違う品種のシグナルと言いますメロンも同じく結実出来ました。

003.JPG

今朝にも花が咲きましたので受粉を行いました。

004.JPG

前日14日に受粉メロンの花です。

005.JPG



西瓜、メロンに受粉を行いましたので菜園作業に。

今日はネギを植え付けします畝の準備、愛機ピアンタで先日までジャガイモを育てていた場所に。
2畝を用意しましたので。明日には種から育てました赤ネギを移植します。

 改めて西瓜定点観測します [西瓜]

6月5日に西瓜の親蔓に受粉が出来ていましたスイカを定点観測をしたいと思いスタートしましたが、途中で、生育が停まりました。

004.JPG

006.JPG
原因は親蔓の為、子蔓を延ばさなくてはならず西瓜の実に十分な水分を供給できない事で生育が停止と思われます。
そこで、同じ株に出来ました子蔓の2番花が受粉出来ましたので、改めて西瓜の定点観測を開始します。
選んだ西瓜で、11日に受粉行為をしました。
001.JPG
当分は、ゴルフのボールを相手に大きさを見て頂きますが14日時点の大きさです。
002.JPG
さらにもう一個追加です、12日の受粉西瓜で、同じく14時点の大きさです。
003.JPG
004.JPG
予備のスイカも選んで置きました。
005.JPG
3個の西瓜、日にちが経過しますごとに大きくなりますので観測日を最初は3日毎に行いたいと思います。
次回は17日の朝方の大きさを写真撮りして置きます。
すいか畑の現状です。
007.JPG
006.JPG
008.JPG
13日時点での受粉結実出来ましたスイカの実は1番、2番花を含めて15個ありますが、1番花が多くあり、実の育ちが悪いので摘み取りになります。
これから2番花が咲いてくれますと、スイカは昨年並みの個数を確保出来そうですが梅雨入りしていますから受粉日に雨が降りますと結実になりませんので今週のお天気が続く間に2番花が咲いてくれる事を願う事になります。
お話し変わりますが、トウモロコシの実が茎から反り返るように育ってきました。
010.JPG
実の錦糸の色合いも茶色が増えましたので順調に中で実が育っていると思います。
009.JPG

14日  トマト 蔓下ろし [野菜作り]

14日今月も半ばに生りました。

昨日の60,000nice記事に沢山の方から多くのコメントを頂き、ありがとうございました。

ご返事遅れますが、これからも宜しくお願い致します。

今週は天気が続く予想です、どこかで夕立でも良いので雨が頂きたい1週間になります。

今日の菜園作業は、昨年も致しましたトマトの蔓を下げる作業。

蔓下ろしです、今年はトマトハウスの西側にトウモロコシを作りましたのでトウモロコシの成長に伴い、背丈が伸びたことでトマトの茎がいきなり徒長気味に伸びてしまいました。

原因は、太陽の西日がトウモロコシの茎の間から十分入ると考えていましたが、やはり野菜は正直ですね。

 

トウモロコシの茎を障害物と認識して太陽を直接浴びたいと上に伸びるのです。

その為、高さ180cmのハウスの140cmまで伸びましたが、まだ花房は4段目とてもこのままでは天井部に突き当たりますので全体を下げる必要が生まれました。

最初は直立に植え込みをしていますから茎も直立に。

003.JPG

それを左に移動させることで、全体を下側に下げる事が出来ます。

002.JPG
下に下げますと、第一花房の

トマトが地表面の黒マルチフイルムに当ってしまいます。

001.JPG

それを避ける為、花房の茎を地表に当らないようにまた吊るしました。

011.JPG

当面は、2株で行きますが残り株も蔓下ろしを行わなければなりません。

こんな事をするならば、川鮎くんさんがトマト栽培で最初から斜め苗植え付けをされました理由が理解できます。

来年からは、場所を考えて最初から斜め植えをして行こうと思います。

ミニトマトのアイコですが、ようやく2個色付きましたのですこし早目ですが収穫。

005.JPG

大玉のトマトはあと1週間程色付きまで掛かりそうです。

004.JPG

早く色付いてほしいですね。


13日  12日にniceが60,000超え。 [ブログ]

13日、お天気曇りもよう。

12日の夜に皆様からのniceが60,000を超えました。

ブログ開始から半年で10,000を頂き、

m_E784A1E9A18C1-e9970.jpg

それから1年後の昨晩に60,000を皆様のおかげで超えました。

1無題.jpg

拙い野菜情報のブログにお越しいただき、なおかつniceを押して頂いた方々にお礼申し上げます。

最近、ブログにこのようなパーツを付けています。ジオターゲティング:ブログパーツ:アクセス詳細データで、皆さまの地域がからのアクセス数が見られます。

無題.jpg
無題3.jpg
昨晩は19都道府県の方たちにご訪問頂きました。
この様な情報を見ていますとなかなか都道府県の半分には届きませんが、いつもご訪問頂ける方の地域は見えてきました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
本日菜園は、見廻りとなりましたがアマガエルがトウモロコシの葉の間でお休み?かな。
013.JPG
トウモロコシ、受粉が終わりましたが、いまだ脇芽に花房が出てきますが雄花を虫予防でカットしていますので受粉が進みません、虫のアワノメイガの幼虫が茎に進入してきました。
殺虫剤を撒いていますが、敵は子孫を残すため攻めてきます。
収穫野菜は、茄子です。
001.JPG
に連日のキュウリを収穫して帰宅です。
それから西瓜の定点観測を開始しました実が残念ながら親蔓の為、育ちませんので本日摘み取りました。
今後は子蔓に出来ました実を選択して改めて、定点観測をしたいと思います。

12日 花と実 [野菜作り]

12日お天気晴れ。

梅雨に入り全国的に雨の被害も出ていますが、当方では雨量は少ないです。

梅雨と言いますとやはり花ではアジサイですね、MY菜園では1株ありますがまだまだ蕾。

そこで、少し離れた菜園にアジサイが毎年綺麗に咲きますので写真を。

あじさい、3色の花が楽しめます、しろ、ピンク、紫色で

003.JPG
005.JPG
004.JPG
006.JPG
菜園では久し振りに咲かせました春菊の花、奥さんのリクエストで押し花に使います。

002.JPG

 

花から実になりますインゲン豆の花。

001.JPG

 

他にはキュウリ、ナス、スイカ、メロン、落花生の花が咲いています。

今日も、西瓜、メロンの雌花に受粉を行いました。

自宅では、サボテンに花が咲きました。

001.JPG
菜園では、花から実に変わりましたのが、南瓜。
江戸崎かぼちゃ大きくなりました。
002.JPG
大きくなったといいますと、こちらの宿難かぼちゃも。
003.JPG
又、お隣の菜園のポポーの木に今年も実が生りましたね。
005.JPG
004.JPG
今実りを期待していますのが、メロンです。
006.JPG
今朝も試し受粉を3個行いました、メインの蔓はもう少しで節が17節になりますので今週中には、蔓先をカットの予定です。
吊るしメロンの楽しみが出てきました。
又今朝方気付きましたが、メロンのプリンス、シグナルの花の大きさに違いがありました。見ているようで観察不足です。

11日  メロン受粉 [受粉]

11日曇り、午後から雨模様。

菜園のメロンに受粉雌花が出来てきました。

本来の子蔓で作ります節がまだ15枚目ですが、3節目の孫蔓に雌花房が出来ていました。

005.JPG

見ていますと,ミツバチが飛来して雌花に止まり花房に受粉作業を行ってくれました。

006.JPG

蜂の足には花の黄色花粉が付いています。

子蔓の節が20節になりましたら先端部を摘みます、そうしますと各節から孫蔓ができその第一節に雌花房が出来ますので受粉が多くなります。

説明書によりますと1蔓に3個の実を生らすとの事、1株で10個は収穫出来る?楽しみです。

受粉と言いますと、MY菜園ではかぼちゃ、スイカが作業の中心に生ります。

かぼちゃは最近雌花が少なくなり蔓を先に延ばす動きをしています。

スイカは、選別蔓の第一花房が咲いてきましたが育てる第2花房がまだ出来てきません。

蔓先が伸びます野菜には、ネットを張り蔓の拡大を抑える事にしていますので今年もサツマイモ、西瓜に防止策を取りました。

007.JPG
011.JPG
今日の作業は、落花生です。
花が多く咲き始めましたので株元を中心に土寄せを行いました。
010.JPG
009.JPG
土寄せを行いましたので、花が咲きますとその先から落下生になります果芯が伸びて土の中に入りは安くなります。

10日  へり記念写真&菜園 [地域]

10日今日も晴れ&曇りです。

8日のヘリコプター写真が本日の中日新聞に掲載されていました。

011.jpg

 

広報会の40周年記念事業の一環です、記念誌は11月に届きます。

暑い中子供たちはご苦労様でした。

小中学生合わせて900名ですが、最盛期には小学生だけで1200名を超えていました、その為小学校を分離しましたが今はまた元に戻っています。

今日も、昨日お隣の市で水難事故があり、小学生2名、中学生1名が不明の為ヘリが飛んでいます。

こちらも早く見つかる事を願っています。

MY菜園情報です。

006.JPG

ジャガイモの畝を1畝残していましたが、本日芋を収穫しました。

008.JPG

相変わらず、拳大の芋がゴロゴロと出てきました。

026.JPG

芋が大きすぎまして奥さんに扱いにくいと一言苦言を頂いてしまいました。

芋の逆さ植え付けは確かに肥料の効きが均一でないよう点が昨年もありましたので来年の課題になります。

空きました場所は、ネギの植え付け場に生ります。

006.JPG

 

以前玉ねぎを植えていました所ですが、秋の白菜植え付けまで場所が空きますのでそれまで土の改良をする為、米糠を撒き耕して透明フイルムを張り暑い夏場に土中の虫を退治する作業を行いました。

007.JPG

 

本日の収穫品、トウモロコシの2番花房を1つ試しで採りました。

皮をむきますと長さ15cmヤングコーンより大きくなって、実入りも十分です。

001.JPG

この様であれば今年もトウモロコシは1番、2番花房を最後まで育てて収穫できます。

こちらはお昼に茹でて生サラダの具にして頂きましたが味も有り甘いヤングでした。

ニンジンの金時、

010.JPG

なぜか今年は金時ニンジンの出来が芳しくありません、早めにトウ立ちして筋が固い物が出来ました。

今日の物は普段のニンジンでした。

茄子の初物、まだ大きさが揃いませんが水分もあり丸く太りました。

002.JPG

こちらはニンジンと一緒に菜園の前任者宅にお裾分けになりました。

見廻りで、ようやくミニトマトのアイコに色が付き始めてきました。

005.JPG
003.JPG
トウモロコシの脇芽に花房がでてきました、雄花は切り取り済みの為、少し遠めのですが残っています雄花で受粉が出来ますかな?。
一斉受粉致しましたトウモロコシの錦糸の先端が茶色に変わってきました。
004.JPG
今年初手がけ野菜に生ります、おかひじきようやく姿が見えてきました。
009.JPG

9日 蛍  見るは楽し、撮るは難し。 [蛍]

9日、今日はお天気晴れ。

午前中は菜園の作業を行いましたが、やはり暑くなりボトルのお茶もなくなり帰宅。

そこで今日は7日の夜に蛍鑑賞に出掛けました記事です。

当地では、以前から蛍の幼虫を小川に放流して6月に蛍が鑑賞できるように活動されて居ましたが、最近は活動が縮小傾向の様です。

でも毎年この時期には蛍「源氏蛍」が飛び交います。

時間は8時過ぎに出掛けましたが、やや風がありましたので蛍の飛ぶ姿はあまり見られませんでした。

草むら、小枝に留まり光だけは出していますので居る事は解ります。

光る写真をとカメラ構えますが、夜間の蛍撮りの経験がないので思うように写真撮れません。

絞りをマニアルモードで。

撮れましたがこんな感じで、初心者には無理ですね。

035.JPG

 

中央の3点が蛍の光です。

場所を変えてMY菜園の近くの用水色を覗きましたら光見えましたので、手で捕えて写真撮り。

こちらは平家蛍、掌に這わせて1枚撮影。

047.JPG

大きさが解りませんので地上に降ろしてフラシュONで撮影。

050.JPG

 

やはり米蛍ですね、小さい。

蛍を用水路に戻して起きました。

場所を変えて山田川筋でスローシャッターで撮影。

左の光が流れていますのが蛍の移動で出来ました光源です。

056.JPG
064.JPG
蛍が飛び交えばどくどくの香りがするのですが、やはり風の性で感じられませんでした。

 


8日  ヘリが飛んできました。 [地域]

8日、久し振りの朝方から暑いです。

今日は団地の行事がありましたが、私は不参加。

防災訓練日でした、そちらは奥さんに任せて菜園に直行。

しかし暑さに負けて10時半には帰宅。

奥さんたちも防災訓練を終えて帰宅。

しかし、まだ大事な事が残っています、団地の自冶会が誕生して今年で40周年になります。

私もこの団地に住み始めて40年が過ぎました。

今日は記念日として小学生、中学生の孫たちが参加しての学校の校庭で人文字を作り写真撮り。

依頼先は航空写真ですから、地元東海の新聞社「中日新聞社」のヘリコプターまなずるです。

暑い中、子供たちは振り替え授業で登校しての参加、20周年では大勢の子どもたちが居ましたが今は高齢化の影響で子供は減少。

どんな文字は出来たのかな。

広報の出来ますのを待ちます。

11時30分頃にヘリの音がしましたので自宅の2階ベランダからの写真撮り。

南から学校に進入してきました。

001.JPG
003.JPG
004.JPG
小学校の校庭上空を10回ほど旋回してくれましたので久し振りの飛行機写真。
005.JPG
カメラマンの姿も見れました、いい写真を期待です。
051.JPG
046.JPG
横写真から少し後のアングル。
065.JPG
旋回写真
132.JPG
135.JPG
142.JPG
10分程旋回して記念写真を撮り終えてヘリは帰還していきました。
148.JPG

7日  花 [花]

7日朝方は雨です。

やはり梅雨に入りお天気不順ですね。

菜園の作業も出来ません。

そこで今日は自宅で咲きました花です。

一番華やかな赤いバラ。

001.JPG

5月に山でも咲きますセッコク、毎年可憐な白い花で楽しませてくれます。

002.JPG

 

名前は?の花3点。mamiiさんに教えて頂きました。

順番にアジュガ、ミヤコワスレ、アッツザクラです。

003.JPG
004.JPG
005.JPG

こちらはサクラソウ?。

006.JPG

花に疎い私ですので名前は????。

これが旬のユリ1輪とこれからのユリの蕾。

002.JPG
003.JPG
今週のお天気予報は曇り、雨が多いようですがいつもの梅雨入り後の晴れ間が少ない今年でしょうかね。

6日  野菜 [野菜作り]

6日梅雨入り雨も上がり今日は朝から太陽が出ています。

太陽が出ますとやはり暑くなりますね。

菜園は、朝方西瓜、かぼちゃの受粉を行いました。

気温も上昇で汗が停まりませんが、キュウリとニンジン、

DSC01703.JPG

青梗菜を収穫して帰宅。

2日前の野菜たち。

トマト、ハウス内で大玉が育ってきましたがまだ色付きは10日後くらいでしょうか。

010.JPG

 

自前のミニ、中玉トマトの苗も順調に育ってきました。

017.JPG

一番花も咲いてきました。

018.JPG

 

茄子です、

016.JPG

 

014.JPG
015.JPG
2番花が実りましたが収穫までは後もう少し菜園で育てます。
019.JPG
万願寺トウガラシ、シシトウも花が咲き実になり始めてきました。
020.JPG
021.JPG
メロンの苗も子蔓を整えました蔓が延び広がりました。
012.JPG
子蔓の節がまだ7~8節の為、011.JPG15~20節まで伸ばしていきます。

4日  トウモロコシ&梅雨入りです [雨]

4日、気象庁が東海地方が梅雨入りしたと発表しました。

今晩から明日の未明にかけて相当量の雨が降るようです。

菜園の畑は乾燥気味ですから助かります。

この雨の前に、トウモロコシの受粉が終わりやれやれ一安心です。

大事な受粉時期に雨が降りますと、オスの胞子が雨に流されてしまい雌穂の金糸に留まらない危険性があります、そうしますとトウモロコシの実が欠ける事に繋がりますので避けたい雨に生ります。

しかし今朝のトウモロコシの葉には胞子が大量に舞い降りていました。

006.JPG

黄色の粉が胞子です。

風でも吹きますと雄穂が揺れそのたびに胞子が飛びます、丁度杉の花粉みたいに。

今朝は蜂達がその役目をしていました。

001.JPG
002.JPG
003.JPG
005.JPG
受粉が出来ました1番花房はどんどん成長です。
004.JPG
トウモロコシは略受粉が完了です。
明日は雨だけであれば良いのですが風が強いと茎が倒れますからちょっと心配になりまので
先端部の雄穂は5本ほど残して後は切り取りました。
013.JPG

3日 収穫日 [収穫]

3日、お天気予報曇りですが朝から太陽が覗いていますので結構暑い日に生りました。

でも30度超えには生りませんでした。

昨日は九州、山口地方が梅雨入り、東海も今週末に。

4日から7日までは雨模様、そこでジャガイモの品種男爵芋を作付けしました半分を収穫してみました。

007.JPG

2畝ありますが、1畝はやや遅れ気味、茎は寝ており葉色も黄色になりました1畝分を収穫です。

 

毎度の逆さ植え込みのジャガイモですが先行収穫しましたメークインや北あかりに比べますと1株当たり収量が多いです。

009.JPG

写真の芋は22株に出来ました総収穫量に生ります。

もう1畝は、来週に収穫致します。

相変わらず逆さ植え込みの芋はビックなサイズが多いです。

つぎの収穫は、サラダ牛蒡です、柔らかくて生サラダで頂けます。

008.JPG

早速本日の昼食時にニンジン、牛蒡、キュウリ、玉ねぎを合わせましたサラダで頂きました。

2回目のキュウリの収穫です、今回は5個収穫。

001.JPG

明日も収穫に生りますキュウリ何本も有ります。

ブロッコリーも成長してきましたので収穫致しました。

002.JPG

 

MY菜園のそら豆が最終収穫になりました。

003.JPG

 

見廻りでカボチャの宿難かぼちゃ現在は2個受粉が終わりそ育っています。

通路の斜面を利用しての栽培で。

004.JPG

当然、江戸崎かぼちゃのメイン栽培場所のかぼちゃです。

蔓が余り伸びないうちに株元で受粉させました物に生ります。

005.JPG

 

昨日の吊るしかぼちゃより先に受粉を行いましたので大きいですよ。

大豆のポット播きの発芽が出来てきました。

006.JPG

 

 


2日 西瓜 [西瓜]

2日、今日も暑い1日でした。

でも明日からは、少し暑さも和らぎます。

九州方面つゆ入りとか、ニュース見ましたが当地東海も今週末にはお天気グズツキ梅雨入りになる予報です。

しかしここ1週間の暑さには体がついていけませんでしたが、野菜達も同じです。

そんな中、初夏野菜で一番のありがたい物それはスイカですね。

収穫が進みますと苗、肥料の投資金額以上の物を毎年返してくれます。

昨年は25個程を収穫、今年も家族は期待大でお裾分け先をもう予定していますよ。

今年の西瓜は、菜園に植え付けが例年より遅めで、5月13日に植えていました。

それから2週間ちょっとで初の受粉が行えました。

雄花の花粉を雌花の花房に擦り完了です。

004.JPG

受粉が出来ましたスイカは、自前の苗の方です。

購入苗は、まだまだです。

その自前の苗が2株まだ遅めの発芽で残っていましたので、捨てるのも勿体ないのでこちらの場所に植え付を行いました。

周囲に有りますのは苺の苗、

002.JPG
そうです、苺の苗場に2株植えて見ました。
蔓が延びて来ても苺のランナーには邪魔にならないと考えてますが、結果は8月まで解りません。
肥料が乏しい植え付け場には追肥を入れましたがスイカが旨く育ってくれるかです。
003.JPG
苺の苗場は、これから来年用の苗を作る為の養生場です。
伸びたランナーの2番目を使います。
その為、直射日光の日差しを和らげるために黒色の遮光ネットを張りました。
苗場の土の乾燥を和らげる効果と苗を保護する策です。
001.JPG
受粉と言いますと今年の期待作物の江戸崎かぼちゃですが、親蔓に生らせましたが今順調に育っています、皮の表面の柄が出てきました。
ネットに蔓を絡ませた場所に生りましたのでかぼちゃが落ちないように早めに吊るしに致しました。
007.JPG
見廻りでは、カブラですが暑さのせいで葉が萎れています。
014.JPG
逆に元気なのは、レタスとサツマイモの苗達です。
015.JPG
016.JPG

 


1日 トウモロコシ 雌穂の金糸受粉 [受粉]

1日今日も昨日と同じ真夏日で大変暑いです。

朝早く菜園にと思っていましたが、目覚めたのは6時半遅くなりました。

朝食を済ませて7時に菜園に。

昨日からトウモロコシに雌穂が出始めていましたが1本だけでした。

001.JPG

今朝方は至る所で雌穂の金糸が出てきていました。

005.JPG

これだけ雌穂が出ましたので、雄穂を揺らしますと細かい粉が飛んでいきます。

006.JPG
この粉が雌の金糸に付着します、金糸はねばねばしており飛んできました粉を

受け取り受粉を行います。

2,3日しましたら遅めの雄穂を残して雄穂は切り取ってしまいます。

同じトウモロコシの晩生タイプの苗を今育てていますので、植え付けします所を愛機ピアンタで土を耕転して畝を仕上げました。

008.JPG

晩生品種ピーター610と言いますが、

005.JPG

8月から9月の収穫の様ですが初めての為まだ解りません。

今日の作業は早々に切り上げて帰宅、もたもたしてますと熱中症になりますので。

収穫品は、ニンジン、春菊、大根菜、暑さでパンクしましたキャベツに大根、青梗菜。

007.JPG
ニンジンの5寸は初収穫になりました、大根菜は最後です。