So-net無料ブログ作成

31日  今年を振りかえり [ブログ]

2014年も今日限りですね、そこで私のこの1年を振り返ってみました。

2014年は色々な事が私の身の周りでも起きました。

特に菜園以外で今も鳥撮りしてますが、2月に撮りました写真を地元NHK岐阜の番組に投稿しました4回の内、3回が採用され、TV番組の中でで紹介され事。

015.JPG

さらに、ブログを初めて2年目に入った事、スタートは2013年1月29日でした。

無題1.jpg無題5.jpg

それから11カ月が続き、来月には3年目になりましす、この間には皆様の支援でブログテーマランキングで、12月初めには1~2位を推移しておりましたが30日に再度1位にランクイン出来ました事。

この件に関しては、改めてご訪問頂きます皆様に感謝いたします。

さらに8月には集中豪雨でMY菜園が水没とゆう事件が起きてしまい、耕運機が水没事故、野菜の南瓜、西瓜に大きなダメージを与え収獲出来なかった事。

無題3.jpg

こんな自然災害が、広島市の土砂崩れ事故、岐阜県と長野県境界にあります御岳山の爆発で多数の方が犠牲に成られたなど有りましたね。

私も大洞公園墓地に上がり噴煙が見えます御岳山に向かって手を合わせて合掌を致しました。

健康活動の中で、春先から11月までの夜間毎週水曜日に行ってますグランドゴルフで、練習中ではありますが、1Rでホールインワンを3回達成して『ダイヤモンド賞』と言われることが出来た事。

又、ブログの記事からブロガーさんと交流が生まれた事も今年の出来事でした。

無題4.jpg

このポポーの記事から、hatumi30331 さん、himanaoyaji さん、彩風 さん、さる1号 さん等と交流が出来ました事。

それまでポポーの実もマイナーな果物でしたが、今年は島根県の三郷町のポポーで作りますジュラートの販売が成功の様で来年は少しは知名度が上がると思います。

中にはブロガーさんで苗木を購入で植えられた方もありましたね。

しかし私の所では、ポポーの木を伐採されましたのでもう頂く事は出来なくなり残念です。

昨日も、交流がありました彩風さんからお菓子を頂きました。彩風さんありがとうございました。

261.JPG

明るい事、辛いことなど多々起きました今年ですが家族が無事1年を過ごせた事に感謝です。

拙い私の菜園ブログに1年間お付き合い頂きました皆様に感謝いたします。

2015年は、戦争時の1945年生まれの私は70歳を2月に迎えます、終戦70周年の来年が良い年になる事を祈りながら迎えたいと思います。

それでは皆様も良い2015年をお迎えください。

また来年も宜しくお願い致します。

 

 

 


30日  散歩で撮りました。 [散歩]

先週の24日から毎日出逢い撮りをしております。

その中でメインはカワセミですが、043.JPG

他にも出逢った物がありますのでブログで紹介します。

24日は、ダイサギにモズ。

066.JPG072.JPG

25日は、アオサギ、鴨、ダイサギ

003.JPG015.JPG

163.JPG

26日は、ダイサギ、セグロセキレイ、アオサギ、

018.JPG129.JPG

160.JPG172.JPG

27日は、ダイサギ、鴨、アオサギ、

061.JPG081.JPG

143.JPG

28日は、カラス、ダイサギ、セグロセキレイ、アオサギ、鴨、ノビタキ、不明鳥。

005.JPG010.JPG

013.JPG049.JPG

084.JPG

087.JPG090.JPG

29日は、アオサギ、スズメ?ホウジロ、ダイサギ、ジョウビタキの雌、ヌートリア、ノビタキ?。

005.JPG008.JPG

013.JPG063.JPG

068.JPG072.JPG

長良川で羽ばたく鴨、水門口で寛ぐアオサギ。

112.JPG115.JPG

091.JPG

毎日略御馴染みの鳥達ばかりですが、散歩中に出逢えばついカメラを向けてしまいます。


29日 今週はカワセミだあ---- 4 [カワセミ]

26日の散歩で見かけました、カワセミの食事について。

山田川でダイブで仕留めました川魚シロハエを加えて飛んできましたのでおっかけました。

捉えた小魚が大きく一度には喉に入りきりません、止まり木で何度も魚を打ちつけてる様子を動画でご覧ください。

 

 

この場での食事は諦めて又別の場所に移動しました。

 

昨日の散歩ではカワセミの出逢いが少なく新エリアまで移動、自宅から3km先まで。

川べりを見ますと至る所にカワセミが止まり木で糞を落としてる場所がありましたのでこの流域にも住みついてるカワセミがいるはずと探しましたら飛び出しましたので追跡です。

しかしこのカワセミは私が見た6羽目に成るのですが、住みつきエリアが普段の中で人との出逢いが少ない場所の為、人を警戒しており素直に姿をこちらに見せません。

飛び去る方向をかくにんして茂みに隠れた場所でやっと姿をゲットしました。

091.JPG

雄のカワセミと思われます、これから足を広げてこのカワセミにも通う事で人慣れを期待したいです。

人慣れしますと、いつものポーズを取ってくれます。

038.JPG

 

095.JPG

カワセミには毎日出逢っても飽きることは有りません、タイミング良ければまたダイブ写真等も撮れるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

今日29日は昨日の出逢いカワセミを求めて、自宅から4.5kmの散歩に出かけてついに長良川の本流域まで散歩に出かけました。

109.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はさらに新しい個体のカワセミにも出逢いました、7羽目のカワセミになります。

これらはまた後日紹介いたします。

 

 

今年も後3日になりましたが1年の経過が早く感じます。

今週は冷え込みますので風など引かれない様にお過ごしください。



 


28日 今週は撮りで行こう [鳥]

今日も散歩中に鳥を求めて歩いてますが、そこで出逢った鳥撮りです。

今日は中々カワセミに逢えず、カラス、セキレイを撮りながら新エリアまで足を延ばしました。

そこで新しいカワセミの個体と遭遇、しかし人に慣れていないので茂みに隠れているばかりです。

 本日紹介はダイサギです。

093.JPG

大型鳥では青サギを紹介してますが、ダイサギも毎日出逢が有ります。

でもカメラを向けますと警戒心から飛び立ちますので、その姿を連写撮りしています。

 

 

 

 

 

沢山の連写がありますので一部をスライドショーで纏めましたのでご覧ください。

音声がありますので音量にご注意ください。

24日の上空を飛びますダイサギ。

067.JPG066.JPG

25日には、ダイサギとアオサギが近場で餌を求めてました。

158.JPG163.JPG

近付きますとダイサギが飛びだしますが青サギは餌さがしに夢中の様で私に気付かず。

166.JPG167.JPG

168.JPG170.JPG

172.JPG174.JPG

27日には、2羽のバトルを橋の下で有りましたが私には見えませんでした。

このダイサギに対して059.JPG

 

挑んだダイサギ。062.JPG

橋の下でバトル開始。背中しか見えませんが片方は飛び去りました。

064.JPG065.JPG

横にいました青サギも驚いて飛び立ちました。

066.JPG

 

明日のカワセミはこのシーン紹介。

でっかいシロハエを加えて飛んできました、逆光で写真良くない。

132.JPG

食べるのに苦労してました、程ほどの大きさを選べば良い物を大物ゲットで。


27日 今週はカワセミだあ---3 [カワセミ]

今週はカワセミだあ---の3回目です。

今朝も散歩といいますかカワセミに出逢いを求めて歩いてますが出逢いのカワセミは5羽、増えてます。

今日は2時間掛けて帰宅,カワセミ、シラサギ撮りをしてきました。

307.JPG

昨日は国道までなんと2往復をしてしまいました、時間は3時間掛けてカメラの電源が落ちてしまい、最後は諦めて戻る事に。

今日のカワセミは、動きを捉えてみました。飛び立ちではなく羽ばたきです。

155.JPG

156.JPG

157.JPG

 

158.JPG

159.JPG

160.JPG

274.JPG

275.JPG

276.JPG

277.JPG

290.JPG

空を舞うシラサギ明日は、こちらを紹介します。

067.JPG

白サギを追いかけ、追いかけて飛び写真を狙ったんですが最後は嫌われてしまいました。

 

********* 沢庵漬けの経過 *******

今朝方には漬けもの容器の上蓋の上に水が上がりました。

漬け初めて8日目で水上がりを確認出来ました。

001.JPG003.JPG

重石の川石を外しました、しばらくは10kgの重石で様子見です。

 005.JPG007.JPG

ようやく容器の蓋が被せれます、まだ少しは浮いてますが。

 


26日 今日は他で行こう [鳥]

今日も散歩で午前中が過ぎてしまいました。

カワセミは勿論写真撮り出来てますが、今日、明日のブログは『鳥』の他で行こうです。

青サギに登場してもらいます。

最近良く近場で出逢える大型の鳥で、警戒心は強いです。

081.JPG

10m先のガードパイプの乗っていましたが、そこえ自転車がきましたので慌てて飛び立ちをゲットした写真です。

大型鳥の舞いあがる写真は撮りがいがあり、連写写真の失敗は有りませんね。

080.JPG085.JPG

086.JPG087.JPG

ここから下世話な写真になります、飛び立ちながら糞をお尻から流して飛行です。

088.JPG089.JPG

090.JPG091.JPG

24日の散歩で見ました他の鳥、背中だけでした。

 068.JPG

モズは通信線に。072.JPG

26日のこの鳥は?です、寒そうに固まってましたが。

この鳥は、ツグミに似てますが・・・。
若い子みたいな とby achami さんから情報を頂きネットで見ました、ツグミでした。

achamiさん、ありがとうございます。

206.JPG

明日は、カワセミに戻ります。


25日 今週はカワセミだあ----2 [カワセミ]

25日今日もカワセミだあ―の日に成ります。

今朝はここ2日ほどの出逢い時間よりやや早めの8時半過ぎた出掛けましたが、川ベリはまだ半分日陰の為日光浴にカワセミは出てきていませんでした。

出逢いを求めて散歩に。

行先は川下方面に、国道156号まで約2.5kmの探鳥です。

途中、川鵜、ダイサギ、青サギにも出逢いました。

勿論カワセミにも出逢いは出来ましたよ。

これからは昨日の事の紹介ですよ。

昨日も雄、雌のカワセミに出逢いました。

出逢い場所は川べりと、貯水池で。

山田橋の護岸のカワセミ、ここは今は定位置の様で止まり場には沢山の糞の跡があります。

リラックス出来る場所なんでしょうね。

009.JPGこの後は上流域に飛んで行きましたので、次の個体を求めて川べりを下手に移動しました。

やはりこちらにもカワセミは止まっていました。

 017.JPG

この後はこの個体の移動に合わせてこちらも付いていきますオカッケです。

020.JPG026.JPG

030.JPG041.JPG

044.JPG046.JPG

055.JPG060.JPG

062.JPG063.JPG

この後は、行先を見失いましたので貯水池に戻り柵の外から眺めますといますね。

後方の石垣からの反射で暖かいでしょうかね、寛いでます。

105.JPG

その後は中々動いてくれずようやくこちらへ。

118.JPG120.JPG

飛びだして、護岸へ。

123.JPG125.JPG

まだまだ色々な写真有りますが、昨日今日とのダイサギ、アオサギ等もありますので徐々にアップします。

 

大根漬けものの経過報告に成ります。

ようやく今朝の様子見で水が上がってきましたよ。

まず23日はこんなんでしたが、003.JPG

今日25日の朝では、201.JPGミカン、大根葉に水が上がった事が解るようになりました。

202.JPG

まだ重石は現在のままで表面に水が浮き出るまでは継続して置きます。

 

 


24日  今週はカワセミだあ----1 [カワセミ]

今日は24日クリスマスイブですが皆さんケーキ食べられますか。

私はUさんから頂いた『シュトーレン』を頂きます。

名古屋の方ならご存知だと思いますが、REGNIE(レニエ)さんの品です。

196.JPG

794.jpg795.jpg

おっと出だしから表題が脱線しましたが、今週はカワセミ特集になりますよ。

ブログネタが乏しくなり始めてきましたが、今年もこの時期に成りますとカワセミが登場してくれるというラッキーさで今週は開けました。

昨日のカワセミの様子からです。

昨日、漬け物の状態を確認後散歩に出掛ける途中になぜか気に成り自宅下の旧浄水池に顔を」出して周囲を眺めますと居ましたよカワセミが2羽。

同じ小枝に止まってます、早速カメラの準備をと向けましたら1羽は場外に飛び去り残りました1羽をじっくりと撮影です。

008.JPG016.JPG

021.JPG

雌のカワセミでした(嘴の下顎が赤い)。

026.JPGこの後葦の中に隠れ込みましたので035.JPG、飛びだしたもう1羽を探しに川沿いを移動します。

 

 

 

 

川沿いを移動していきますとやはり飛びだしたカワセミは居ました。

037.JPG041.JPG

このカワセミは雄です、跡からの写真で嘴の下顎が黒い事で判りますよ。

こちらは川沿いを移動しますからついて行きながらの写真、飛び立ちもありますがボケ写真等。

こんな細い小枝の先端にも止まります。

052.JPGこの止まり写真でカワセミの嘴の下顎が黒く見えますよね、これが雄に成ります。見分けは嘴の下顎の色でみてます。

止まってますのはこんな枝ぎの先端部です、カワセミの身軽いんでしょうねえだすこし揺れるぐらいです。

055.JPG

この後飛びだしますが、私のカメラでは良い写真に成りません。

056.JPG065.JPG

腕とカメラの性能が  himanaoyajiさんの様に有りませんのでこんな写真がいつもです。

でもたまには、084.JPG

086.JPG

こんな写真も撮れます。

今日も2時間ほどまた2羽を相手に動き回りながら写真を撮りましたからしばらくは小出しで日にち稼ぎに成ります。


23日 今日は4日目 [漬けもの]

19日にたくあん漬けを開始しました。

今日は4日目、色々な漬け物情報で見ますと大根を漬けまして4~5日目で水分が上がるとあります。

今日は4日目私の大根漬けに水が上がったでしょうか。

 

早速小屋の中にに置いてます沢庵漬け容器の埃避けカバーを外します。

001.JPG

重石を取り除き、中を

覗いて見ますと最上部003.JPG

あります大根葉の部分には、まだ水は上がってはいませんでした。

 

糠には水分を含んでいますが。

 

 

今日は、まだ水が上がりましたとは言えない状態ですね、

水を上げる為、今回は重石の追加にします。

もう一度押さえ蓋の上に重石10KGを入れて全体をビニールで覆います。

004.JPG

追加の重石は川石です、7kG程あります。

006.JPG

この状態で容器内に水が上がるまで重量をかけておきます。

さて何日後に水が上がりましたと報告出来るのでしょうかね。

様子見をしていきます。


22日 探鳥? [鳥]

22日今日も天気は晴れから曇り?の予報ですが、午前中は晴れてましたので散歩に。

昨日も鳥に出逢いがありましたが、今日は余り鳥には会えませんでした。

004.JPG最初は、高い小枝の鳥アカハラ?でしょうか

間違ってましたら教えてください。

お腹の色で赤系です。006.JPG

 

 

 

 

最初の小鳥さんはもしかしたら、ジョウビタキの雌、ジョビコさんかも^^ 
と Baldhead1010 (2014-12-22 15:21)さんから教えて頂きました、雌の写真をネットで見ましたら同じ様です、羽根に白い所も見られました。ありがとうございました。

 

 010.JPG

こちらはジョウビタキの雄ですよね。

011.JPG

この後、カワセミに出逢いを求め川沿いを探しましたが出逢いは出来ません。

であれば、昨日のこの大型鳥青サギの出番です。

真剣な眼差しで見詰めてます。

085.JPG

 

その後そろりそろりと水辺に入り餌の小魚をゲットです。

077.JPG078.JPG

 

 

079.JPG

 

 

 

 

 

 

 

               又岸辺に戻り何かに標準を合わせています。052.JPG

思い切り口を開けてガバットと行きます。053.JPG

旨く餌をゲット出来たのかは?でした。

054.JPG

青サギの飛行姿、大型鳥は撮影も楽ですね。

032.JPG033.JPG

034.JPG035.JPG

089.JPG090.JPG


21日  陽気に誘われ? [散歩]

21日暖かい朝に成りました。

この陽気に誘われて散歩へ。

日差しもあり暖かいです。

003.JPG

昨日の雨で菜園の雪は綺麗に消えてくれました。

001.JPG

 

 

 

 

002.JPG004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

墓地公園に上がりましたが、006.JPG

周囲の山々には今日も雲が掛かり御岳、恵那山は見えません。

 山々に掛かった雪の写真は今回も撮れません。

 

 

散歩道で見かけます苔の中のなんてんの葉も

先日より紅葉が進んでます。005.JPG

 

 

 

 

公園墓地を半周で麓に降りて小川沿いでこの小鳥『エナガ』に出逢いました。

可愛い声で、ツリュリュと鳴き、すばしこく動き回ります。

013.JPG017.JPG

019.JPG021.JPG

024.JPG

散歩の仕上げの鳥は久し振りの出逢いカワセミでした。

011.JPG

この写真にありますコンクリートの右の白い物は糞ですね、カワセミの糞であれば定位置でしょうかね。

この先もここに注意して探索します。


20日  積雪から1日後の畑 [野菜]

爆弾低気圧の積雪から1日過ぎました菜園に昨日は午後に出掛けました。

午前中は沢庵漬けの作業でした。

今回の雪は水分が多いベタ雪ですが、18日は朝から太陽が出る晴天でもさすがに菜園全体の雪を消し去ることは出来ませんでした。

菜園の土は水分を多く含んでいますから歩き回ることは避けて見廻りです。

冬大根の1弾目は残り少なくなってきました、この時期の煮物、鍋物に重宝出来てます。

001.JPG

 

つなぎの2弾目の大根はまだまだです、

茎が地上部には伸びて来ていません。004.JPG

大根の成長度、私の思惑からはすこし遅れてますが、選んだ品種の違いからでしょうかね。

 この大根を使い2回目の大根漬けも来年には行いたいです。

 

 

 春菊や、大根ハムシに食害されてます水菜達。

003.JPG002.JPG

ニンニクの育ちも良いので来年の収獲が楽しみです。

 

005.JPG

レタスは寒さに弱いのでビニールトンネルの中です。006.JPG

 

今成長度がやはり寒さで落ちてきましたね。

 

 

 

逆に、寒さがましても暖かい所のハウス内の玉ねぎとエンドウは元気です。

ハウス内に入りますとメガネのレンズが曇ります。

008.JPG009.JPG

玉ねぎの本葉が6枚に成る物や太さが小指サイズ、エンドウの茎も高さ35cm超えに育ってます。

 

路地植え玉ねぎもハウスものには追いつけませんがそれでも育ちは良いです。

 

007.JPG

 

 


19日  沢庵漬け開始 [漬けもの]

19日爆弾低気圧も過ぎて天気も回復暖かい朝です。

昨日ホームセンターに買い出しで漬けもの容器に、重石1個購入してきました。

容器は20ℓ物、重石は5kgを。001.JPG

自宅に5kgが1個ありましたので合わせて10kgの重石を使います。

これで沢庵漬けがスタート出来ます準備が整いましたので本日午前中にスタート。

 

 

まず、干し大根の葉付き重量を計測、5kgありました。

これで漬ける材料の糠、塩の分量も決定できます。

まず干し大根を1本づつ手で揉み解して行きます、これは大根の硬い部分を無くし『しんなり』とさせて水分を平均化します。

005.JPG007.JPG

揉み解しますと大根はしなやかな軟らかさに全体が成ります。

 

006.JPG

柔らかく解した大根を葉の部分と漬けます大根に切り分けします。

008.JPG009.JPG

大根の準備は出来ましたので、大根の重量に合わせて糠、塩の用意です。

配分は、大根が5kgですから糠は15%の700g、塩は今回は5%の250gにします。

購入済みの煎り糠700gを秤ではかり用意します。

 

012.JPG

塩250g用意。

010.JPG

そして購入しました糠に付属品の補助材料(サッカリン、うこん、等)と、ミカンの皮を混ぜ合わせます。普段は皆さん個々のレシピで色々な材料を用意されて一緒に漬けこまれますね。

初心者の私はこの様に補助材料が整ってますと助かります。

011.JPG013.JPG

これらの材料を混合しなければなりませんので容器に移して手で混合します。

014.JPG

015.JPG

これで下準備は整いました。

MY人生初めての漬けものを致します。

容器にビニールを敷きその上に混合しました糠をまんべんなく振り掛けします。

016.JPG017.JPG

その上に大根を隙間なく詰め混み、空いた所には大根葉で埋め隙間の無いようにします。

018.JPG

この上に糠を振り掛け一段目を作りました。

019.JPG

2段目の大根も同じく隙間なく敷いていきますが、やはり大小があり段差も生まれましたので今回は大根葉を敷いて出来る限り平行にしました。

020.JPG

3段目に残りました大根を全て漬け混みます。

大根を漬け終わりましたので最後の糠を全体が覆われるように万遍無く均します。

023.JPG

さらに残りました大根葉で全体を覆いました、表面には少量の塩を追加で振りかけて終了です。

024.JPG

容器に漬け終わりました大根に抑え蓋を載せてビニールを寄せてその上に重石2個+糠2kgを重石の代わりに乗せておきました。

025.JPG026.JPG

この上には蓋は重石の高さの為蓋は出来ませんので、ビニールで覆い埃避けをします。

この後は、情報によれば4~5日で押さえ蓋の上に水が上がって来たら重石の重量を半分にする事とありますのでそれまで待機です。

水が上がらない時には、濃度40%の塩水、または重石の追加等が必要の様です。

今日から1ケ月後には漬け上がる予定ですから楽しみですね。

まずは4日後の水が上がる事が重要視ですね。

 


18日 また積りました [雪]

今月2回目の雪が昨晩の19時過ぎから積り始めました。

今日は早朝の5時に起床、自宅近くの雪かきを致しました。

毎年12月には必ず積りますが、今回は日本各地での爆弾低気圧の影響ですね。

17日からの雪で生活が侵される地域の方にお見舞い申し上げます。

昨晩21時には雪3cmの積雪で小雪がチラチラ舞っていました。

003.JPG005.JPG

玄関先の消火栓にも積ってます。

本日の雪かきを予定して早寝を致しました。

早朝5時に起床、様子見です、やはり積雪でしたが、予報より少ない?。008.JPG

新聞配達さんの車の跡、積雪15cm。

名古屋ではhimanaoyaji さんの今朝のコメでは21cmの積雪とか、岐阜より名古屋が多いのは夜中の風向き方向が変わり名古屋方面が降ったようです。

早朝の夜空を眺めますと空が澄んでお月さん、星が観られて明るい朝です。

気温もそんなに低くは感じません。

三月も綺麗に見えます。

009.JPG010.JPG

流れ星も見られましたが写真に撮れてません。

玄関先の消火栓の頭の積雪です。011.JPG

玄関前から、道路までを雪かきを1時間程行いましたが右太ももがけだるくなりました。傷めてる左膝をかばっての作業で負担が掛かったようです。

日の出時間に成りましたので雪かきは終了。

MY菜園に様子見に出掛けます。

012.JPG

まだ薄暗いのですが、菜園全体がすっぽり雪に覆われています。

014.JPG013.JPG

015.JPG

小屋の屋根の積雪、雪質はパサパサですね、

016.JPG

ブロッコリーも埋もれてます、当然苺のビニールトンネルも。017.JPG

018.JPG

そら豆のネットも雪の重みで傾いています。019.JPG

山田川沿いの竹林にも雪で頭を垂れてます、今年は早目に竹を整理されましたから道路側には倒れてきません。

021.JPG

しばらくしますと東の空が明るくなり始めてきました。023.JPG

025.JPG

この後は太陽が出てきましたので、雪の溶け方も早くなりますね。

でも今晩も雪予報とか、明日の朝の凍てつきで交通渋滞が心配に成ります。

もう年内の雪は要りません、長期予報の温暖傾向の冬を待ってます。

 


17日 漬物大根準備 [野菜]

今日明日は冷え込みが厳しくなりますね。

菜園に出掛けても風もあり指先が冷たく痺れました。

菜園で漬けものにする為に沢庵大根を干してます、5日から干し初めて12日。

大根を触りますと柔らかく成ってきました。

先日漬物をする為に、初心者の私が買い求めた材料です。

003.JPG

たくあん漬の元。

説明の塩を加えるだけで簡単に出来ますに引かれました。

 で塩も購入。

 

 干しました大根はこの袋の30KGまでには十分余裕がありますから、糠材料は余ります。

それは、今冬大根の2回目が成長中ですからそちらを使いまた沢庵漬けを作る予定で多めを購入しています。

干してます大根の表面は柔らかくなり指でつまみますと芯に届きます柔らかさです。

001.JPG

 

寒風と気温の低さで大根の水分も旨く抜けた様です。002.JPG

 

 

でもまだ漬けものを入れます容器と重石が準備できていませんから早速用意しなければいけません。

 重石の重量はどのサイズ、これも初心の私困ったな----。

ご存知の方アドバイスお願いします。

今の所大根は5Kg程の重さです。

 

 

 

 

 宜しくご助言を待ってます。

 

 

 

 


16日  お世話になります [健康]

002.JPG12月今日から後半ですね、本日年賀状を郵便局に出してきました。

あの手作り年賀状が届きます方はあるのかな?。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]ありますよ。

 

 

 

 

昨日は1年振りにまた外科病院に出掛けてきました。

昨年は首周りの炎症で3ケ月通院でしたが、今年は、ここ毎日の寒さで、以前11月散歩中に足を滑らせた後遺症が出てきました。

当時は左膝を傷めた事で正座、胡坐がかけれませんでしたがシップを貼り収まっていました。

現在は正座,胡坐は出来ますが膝の内側の筋が痛く殆んど座っても左足は延ばしてます。

ここ2晩は夜寝ていても膝の内側のじん帯が痛く疼きます。

そこで昨日は外科に出掛けて、念の為レントゲン。

膝の骨には異常なしお皿部分も年相応の変化ありとの事、

じん帯の痛みを抑える為に、これにお世話に成る事に成りました。

001.JPG

来年の2月には古希を迎えますが、体は自分の思いとは相反して老化傾向です。

散歩でも足首を上げているつもりでも躓きがあります。

それからこれにも『高齢者用肺炎球菌感染症予防接種』の事をお尋ねしてきました。

TVで最近、西田さんが良く画面に出ているコマーシャル。

該当年齢に成りますので内容の説明と、接種希望書を頂いてきました。

何事も健康が1番ですね。

 

 


15日  頂き物 [地域]

昨日の選挙も終わりました、相変わらずの与党勝利?ですね。

皆さん現在の政治には不満お持ちですが、解決策を見いだせない状況かと思います。

 多くの方のコメントありがとうございました。

 

さて今日は頂き物です。

干し柿です。

蜂や柿、美味しく頂きました。003.JPG

柿の中も程ほどに柔らかく出来上がっていました。

 

 

 干し柿は、自宅でも奥さんがお友達から頂いて、皮を剥き今干してる最中です。

001.JPG

頂けるにはまだ時間が掛かります。

そしてケーキです。

クリスマス前に毎年名古屋の友人さんから送って頂いてます。

004.JPG

Uさんいつもありがとうございます。

今日の午前中は知人さんが新しくTVを購入され、TVの移動取り付けの依頼を受けましたのでお邪魔してTVを設置してきました。

 

今週の天気は安定しない様ですが、ここ2,3日は気温がさらに下がり寒いようです。

皆さん御風邪召されないようにお気をつけてください。

002.JPG

庭の花、寒さから避難してきました。

 


14日 選挙投票日 [地域]

今日は衆議院選挙投票日ですが、皆さん投票にお出かけされましたか。

お天気は、朝から小雪が舞ってますが1日温度が低い日になります。

投票率も低いでしょうね、毎度のことですが締め切り時間と共に出口調査結果で当落をTV放送はしてしまいすがこの放送方法私は嫌いです。

我が地域の立候補者は3名でてますが、全て女性ですよ。

現職の自民党に新人の民主党、共産党の方が挑戦です。

新聞見ますと現職優勢、3年前は民主でしたがね。

投票しても情勢は変わりませんが投票には出掛けてきます。

今の政治の難点をこの植物で解決してもらいたい。

大人的ダジャレで真っ赤なウソを。

004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

純白の白に染めてくださいなんてん。

001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

無理でしょうね、私欲に走り政治を利用している議員に自己改革、政治改革の気迫なし、マニフェストも選挙が終われば倉庫にお蔵入りで終わり、国民の声が政治家の心に届きますか?。

 

 


13日  追肥 [玉ねぎ]

13日今日はお天気良くありません、太陽でますが雲が多いです。

明日からまた雪模様で水、木も雪マーク出てますので不順なお天気が続きそう。

午前中に車のタイヤ交換を2台分行いました。

 

菜園に野菜収獲に出掛けてます時も、雹の小さい塊がパラパラと降ってきました。

 

玉ねぎに1回目の追肥を与えました。

収獲までは2回の追肥を与えます、次回は来年の1月末から2月初めを計画しております。

追肥化成肥料は養分割合で窒素、カリ、リンの標準タイプ8-8-8の配合品です。

手に人握りの肥料を玉ねぎの株元にパラパラまいていきますが、

042.JPG

午前中のタイヤ交換で腰に負担が掛かり、玉ねぎの追肥作業も中腰で行いますから辛いです。

 

 

 

 

この作業を玉ねぎの畝6か所に撒き終える頃は腰を延ばしたり、しゃがんだりしながら行いましたが腰が痛くなりました。

041.JPG

 

 043.JPG

この追肥が効きますと、玉ねぎはさらに成長度を上げてくれます。

 

今日の収獲品は、レタス、ブロッコリー、サラダ赤大根。

001.JPG

サラダですね。

追伸:昨日の奥さんの手作り年賀状に多くのコメントありがとうございました。

奥さん喜びましてさらに追加を作ってます。


12日  年賀状 [M子さんの作品]

12日お天気は曇りです。

昨日は1日雨でしたので、毎年ギリギリの作業をしています年賀状を作りました。

ブロガーの皆様もご用意された方もあると思います。

時間はたっぷりありますからゆっくり出来ます。

来年は羊年、まずイラストを決めて私用を2種類作りました。

今年の奥さんは手作り年賀状です。

押し花を添えての年賀状作りを今年はチャレンジです。

押花教室からポストカードを確保して、そちらを流用しながら押し花を添えて作ります。

002.JPG

 

まずこちらのイラストを使います。004.JPG

用紙には羊の頭、耳、足に成ります紙があります。

耳は2等分、足は4等分に切ります。

 

イラスト文字は2種類を使います。

 

そちらをポストカードにイラストを貼ります。005.JPG

カード面にはすでに糊がありますから、画材を置けば付きます。

こちらは文字を上下に配置します。

センターに羊を配置、頭、耳、足を配置します。

動きを入れた年賀状にイメージを固めて。

 

こちらを元に、選んだ押し花を添えていきます006.JPG

細かい花を添えて活動的な羊に仕上げてますね。

 

作業を見ていても私なりのイメージとは違う出来ですね。

 

 

 

 

 

 

 仕上がりました奥さん手作り年賀状です。006.JPG

 

 

 

 

008.jpg

001.JPG

仕上げは花が取れないように薄紙を載せて、さらにポストカードと薄紙を剥がれないようにまた糊付けします、この作業で表面に艶が生まれ一体感が出来て仕上がりました。

 


11日  これも里山の生き物 [動物]

11日今日は雨が降ってます、夕方まで続く様ですが。

昨日の散歩で落ち葉の中を動き回る小動物を見つけました。

散歩中は、いつもゆっくり周囲に目と耳を傾けながらの散歩ですから普段健康目的での散歩の方には不審者に見えるかもね。

まづ落ち葉が動いたように見えたのですが、同色系で相手は全長40,50cmの小型動物

動きが活発です。

 

 028.JPG

写真に入ってますが見えませんよね。

動きがチョコマカと動き回りますので被写体に収まりません。

 

 

 

移動して緑の木の下に行きましたが、ここでも皆さんには判りますかね。030.JPG

 

 

 

さらに土面をかきながらトコトコ動きます。

 

 

 

ようやく周囲の背景で見わけがつきやすい場所に移動してくれましたが顔が見えない。

031.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この横姿ですぐおわかりの方も有ろうと思います。

 テンでした、250px-Martes_melampus-1.jpgそこでネットで調べてみました。

低山地から亜高山帯針葉樹林にかけて生息する。単独で生活する。岩の隙間や樹洞を巣にする。

食性は雑食で、昆虫、甲殻類、小型哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、果実(マタタビ、ヤマグワなど)などを食べる。

繁殖形態は胎生。夏季に交尾を行う。4-5月に樹洞内の巣で1回に2-4頭の幼獣を産むと考えられている。

テンは開発による生息地の破壊、交通事故、ノイヌや猟犬による捕食などにより生息数が減少していると考えられている。日本では1971年に亜種ツシマテンが国の天然記念物に指定されている。

当地でも良く道路で車にひかれたテンを見かけます。

里山のテンは冬の前の体力作りでしょうか、忙しく動いてまた山に消えましたよ。

お次は、コツコツと音が聞こえます、周囲の中を音を頼りに集中して見つけました。

私自身初の出逢い鳥。

これもすこし奥まったま所の為、前方の小枝が視界を遮って見えづらい写真に。

014.JPG

盛んに松の木で嘴を使いコツコツと突いて虫を採ってます。

 

 

 

 

 

場所を動いて見やすい所から顔、姿が見られました。

赤色が鮮やかな鳥、これもネットで検索『アカゲラ』と判明。

017.JPG

 

頭の後が赤色は雄との事。

近くにもう1羽いましたからそちらは雌だったようで見られませんでした。

 

 

キツツキ科の鳥、

気に穴をあけての餌さがしの様子、結構頭を後ろに下げての勢いを付けています。

023.JPG

 

 

 

 

 

頭を槌の様にして一気に打ち込みますね。

 

嘴が半分ほど気にささります、これを繰り返して虫を追い出しての食事の様ですが。

024.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、散歩中に目の前のある物は突然落ちてきました、その物は写真撮り忘れましたよ。

急いで上を見上げると、メジロが山柿の熟しを啄み中の種部分を私の前に落したのです。

真上の写真空との兼ね合いで見ずらいですが。

032.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで散歩をしています。

里山の様子もだんだん冬景色に成りブログネタを見つけながらの散歩を続けていきます。

 


10日 寒い朝 [霜]

今日の朝は良く冷えましたよ。

日課の散歩に出掛けましたが、菜園の水瓶に氷が張ってます。001.JPG

氷を見ましたのは今月3回目です。

 

 

 

さらに畑の野菜にも霜が降りてます、ほうれん草も霜でグッタリ。

002.JPG

 

 

 

 

 

畑の土には霜柱が出来てますが、

007.JPG

見辛いですね、別の場所の霜柱、こちらも今年初見でした。

033.JPG

レタスにも霜が掛かってます。

008.JPG

このレタス、散歩帰りにもう一度見ましたら葉は霜により焼け、いてましたので

036.JPG午後から材料を調達して透明マルチフイルムでレタスの畝を2ヶ所を。

037.JPG038.JPG

やはりこの様にビニールトンネルを施さないと葉が萎れてしまいます。

003.JPG

このトンネルの中は正月菜とほうれん草ですよ。

025.JPG024.JPG

先日も記事にしましたが2重のトンネルで覆いをして中の温度を上げてます。

 

菜園で大根を干してますが表面もかわいてきましたよ、すこしシワシワが出ました。

004.JPG

 

散歩中にミニ盆栽に成りそうな苔に南天の小木、見た目で盆栽へ。

011.JPG

冷え込んだ朝ですが、山並みには今日も霞が掛かってます。

012.JPG

この後可愛い動物と出逢いがありましたがそれは明日へ。

 


9日  玉ねぎ [玉ねぎ]

昨日の動物の足跡に皆さんも気にして頂きありがとうございます。

今日もう一度足跡を確認しましたら、赤丸印の所がイノシシの特徴で長細い蹄の跡が2つありました。

docu0001.jpg

 

 

良く知る方にお尋ねしましたらイノシシであろうとのことです。

でもイノシシの成獣がこの地域にも住んでいる可能性がありますから里に出てこない事が幸いです。人に目撃されれば駆除対象で檻の設置をお願いしなければなりません。

 

菜園の玉ねぎの情報です。

路地場の玉ねぎ苗を植えましてから1ケ月経過しました。

023.JPG

中には先行のハウス内での早生玉ねぎと赤玉ねぎは路地に比べやはり温室効果で生育は早いです

 014.JPG

 

玉ねぎの本葉が4~5枚に増えてきました。015.JPG017.JPG

 

 

 

 

 

露地物で育ちの良い苗も大きくなりました。

018.JPG019.JPG

本葉も4枚になり5枚目が出てきましたよ。

おそらく土中の玉は直径8mm程に成ってると思います。

 

 

同じハウス内のエンドウも伸びましたよ。

013.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は長ネギの収獲です。027.JPG

 

 

 

 

鍋物やみそ汁にもねぎを入れたりとここの所は良く消費してます。

そろそろ赤色の紅ゾメネギが食べごろの大きさに成りましたから頂けます。


8日  散歩 [健康]

8日お天気晴れてます、日課の散歩に出掛けました。

菜園の横を通ります。

今日はもう雪は残ってません。003.JPG

 今朝は霜もなく、野菜に太陽の恵みが降り注いでます。

 

 

 

 

晴れた上空に自衛隊機が飛んできました。

001.JPG

 

自衛隊基地が近くにありますので昨日も練習で飛んでましたよ。

002.JPG

 

 

 

 

  墓地公園で見つけました南天です。

  真っ赤に色づいてます。004.JPG

 

 

 

 

 

公園内の坂をジグザグしながら昇ります、遠くの山は6日の雪でお化粧してます。

005.JPG

 

 

 

岐阜と滋賀の県境にあります伊吹山もかなりの雪ですね。

006.JPG

 

 

 

 

 

今日は月曜日散歩には多くの方がこの公園に見えてます、皆さんと挨拶しながら展望台へ。

ここでこんな足跡発見、大きな足ですよ。009.JPG

 

 010.JPG

 

 

 

 

 

 

拡大してみますが、旨く見えますかな。

011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

肉球に指があり四足です、犬ではないと思いますがまさかイノシシの?足跡。

イノシシではないですよね、長細い蹄の跡が2つありませんから。

気に成ります足跡、まだこの公園でイノシシの情報はありませんが。

イノシシだと里に下りて野菜に被害が出ますから要注意ですね。

 

 


7日 今日は [雪]

昨日の夕方からの雪は長い時間の降りではありませんでした。

 

今朝にかけての雪予報も外れましたのでMY菜園に出掛けて様子見です。

006.JPG

菜園には少しですが雪がネットに残り一部のネットでは倒れてました。

012.JPG

里芋の室を覆ってます戸板の上には溶けていますが、まだ雪2cm程積ってます。

007.JPG

 

1本残ってますジャガイモの茎もバッタリと寝てます。

008.JPG

 

 

 

 

 

近くではハクセキレイが動いて餌を探してました。

009.JPG

010.JPG

 

 

 

 

 

 本日収獲予定のキャベツにも雪が。011.JPG

 キャベツを収獲しました。

021.JPG

 

 

 

 

 

 

さらにこちらも収獲しました冬大根です。020.JPG

西菜園を小屋前から見ましても土には雪は残ってません。

023.JPG

 

 

 

 

サラダ菜にも雪すこし残ってます、022.JPG

今日の気温は昨日に比べますと4℃高めで溶けてます。

 

 

 

東菜園の里芋を掘り上げないでそのまま覆いをかけています畝にはまだ雪ありました。

029.JPG

 

 

 

 

 

 

この後は、雪で倒れました苺のネットを起こしたり、ネットに残ってます雪を払い落として置きました。 

 

 

 


6日  初雪 [雪]

今日は12月入りこの冬最低気温です。

天気予報通り、朝に雪がチラつきました。

001.JPG

 朝の8時前にちらほらと雪が舞い降りました。

写真撮り時が一番舞ってましたね。」

 

004.JPG

 

 

 

 

 

 

その後は止みましたが、夕方から又雪に成りましたので明日に掛けてはまだ降りそうな感じがします。

昨年は12月13,14日でしたから1週間早目の初雪。

昨日からのTV情報を見ますと日本各地結構大雪で交通機関に影響が出ていますね。

MY菜園では昨日沢庵用の大根を掘り上げました。

菜園では初めてトライしました沢庵用大根作り、10月に種蒔きしましたが育ちのペースが芳しくなく生育状態にバラツキが多い大根になりました。

品種、種蒔き時期、肥料の影響等、出ていると思われます。

大小あります大根を1本1本水洗いをし、菜園で風に当てながら水分を飛ばして漬物用に大根を乾燥します。

001.JPG畝の上にはさがけで2本1組、15組30本を吊るしました。

1週間から10日程の乾燥を予測してますが、これも初めての作業ですから出来上がりは不透明です。

程良く乾燥が進みシナシナ大根に成りましたら沢庵漬けに致します。

また沢庵漬けの情報をネットから検索して材料も仕入れて挑戦です。

 

冬の青物野菜で、小松菜系の正月菜が育ちましたがこちらも生育にバラツキ、原因はモグラです。

002.JPG

002.JPG

 

 

 

 

 

10月20日種蒔き後、2葉の時にモグラの被害で根下が掘られてしまい、盛り上がり土を抑えましたが影響された所はやはり育ちに差が出ました。

枯れる事は有りませんでしたが土の中では根にやはり影響ですね。

これで収獲差が生まれましたから逆に考えますと良い事かもね。

本来は1月のお雑煮に使う目的ですから、余り早い成長では食べ時期が一致しません。

そんな事情を見て、また新規に11月18日に正月菜を種蒔きしています、

 

こちらはまだ2葉状態で、気温が低い時期ですから日々の育ちペースは遅いです。

1月に合わせる為、寒羅紗とビニールトンネルの2重で育ちのペースを上げる予定です。

 

 


5日  その後 [苺]

5日今日も寒い朝です、明日はさらに冷え込み平野部でも雪?との事。

MY菜園のイチゴですが、花が今も咲いて果実が育っています。

苗にはビニールトンネルを掛けてますが、はたして赤い苺になり収獲出来るのでしょうかね。

春さきと比べても気温が低いこの時期ですが。

苺の成長度ははるかに遅いです、当然ですよね気温が低く暖房をしていませんから。

 

DSC04807.JPG

DSC04808.JPG

 

DSC04811.JPG

DSC04810.JPG

006.JPG

冬本格的になれば、露地栽培で暖房なしでは成長は略出来ないと思います。

また観測を続けていきます。

 

本日の収獲はほうれん草、

004.JPG007.JPG

不揃いほうれん草ですが頂きます。


4日  散歩 [健康]

12月に入りネタ不足です。

 昨晩は久し振りに体に感じた地震、震源地は岐阜県美濃東部震度3でした。

今日のお天気は朝方から小雨が降っています。

12月2日の散歩、お天気は快晴です。001.JPG

 

 

 

とはいえ遠くの山々には雪模様。

飛騨の白川郷には2日から3日に掛けて今年初の積雪43cmだそうです。

そろそろ、車のタイヤ交換の時期になりました。

例年12月には雪は積りますからね。

市営墓地への散歩は半年ぶり、これから春先まではこの散歩が日々の日課になります。

山柿を見つけました。

これ好きな山柿です、子供の頃は山で良く採りましたよ。これを頂くには白菜漬けの中に入れまして渋みを抜きます、そうしますとあまい柿になり002.JPGますので。003.JPG

 

 

 

 

 

サザンカが咲いてますが、最盛期は過ぎようとしてるのか花が沢山落ちてました。

004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

008.JPG

007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

************************ 久し振りの高ポイント***************

 3日に出ました。docu0002.jpg

 

 

 

 

 

何か幸運が舞い降りて来ないかな----待ってます。


3日 里山 [地域]

昨日に続きます、お祭りでお餅、だんごを食べお腹が満たされましたのですこし散策致しました。

木々からは落ち葉が沢山落ちてます、前日の雨で足元が滑りますので注意をしながら。051.JPG

 

 

 

 

里山の水の元になります湧水、今は屋根付きでしっかり衛生管理されてます。

飲用に出来ます水です、043.JPG                      

前日の雨で水の量も多く噴出です。

 

 

 

 

そして水車も水が多く流れてますから勢いもよく回転します。

045.JPG052.JPG

 

 

 

 

 

 

 水車の動画です、近くで水を利用したシシ脅しの音も聞こえます。                                     

音は、ここです。

 

残り少ない紅葉、

053.JPG

 

070.JPG

 

 

 

 

 

069.JPG

 

 

 

 

 

 

戻ります道筋にこれも水車。055.JPG

 

 

 

 

 

山肌に万両の赤実が。054.JPG

 

 

 

 

 

これからは、里山も静かになりますね。

昨日の散歩での山々。001.JPG

今日も冷え込んだ朝でした。

 


2日  里山祭り [地域]

 058.JPG

11月30日に地元の大洞里山まつりが開催されましたのでお邪魔しました。

当日は少しですが暖かい日になりましたが、前日が予定日で雨の為1日順延での開催です。

056.JPG

 

 

 

 057.JPG

 

 

私が会場に入りました頃には

 019.JPG

 

 

 

 

 

 

もう開会式が終わり、すでに最上段には地元のコーラスグループさんの歌声が流れていました。

 


コーラスには、グランドゴルフの会長さん初めメンバーさんも参加の為、応援団の美女が来ていました。docu0001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

この様子を地元の岐阜放送がカメラで録画してました。

027.JPG

 

 

 

放送日は、12月12日午後18時からの地域番組で放送されます。この番組先日には孫が通ってます小学校で今年から始まりました電子黒板、タブレットを使いました様子が放送されてます。

 

 

歌が終わりましたら今回も色々な模擬店が安いお値段で食べ物を販売してます。

豚汁、飛騨牛、団子、お汁粉、ビール等、中には焼き芋のサービスコーナーも有りました。

 

028.JPG

 

029.JPG

 

 

 

 

 

035.JPG

 

 

 

 

 

 

021.JPG

 

この焼き芋は、里山入口の畑で作られたサツマイモです、しっとり系の芋、紅あずまかな。

数が無くなり私が頂いた頃は1/4の1口サイズでした。

 

 

 

 

私の横で、餅付きが始まりました。030.JPG

用意されたもち米は9升、3臼つかれます。

横では、婦人会の方々がお餅に着けますあんこ、黄粉、下し大根の用意をされてます。

 

031.JPG

 

 

 

 

 

 

蒸しましたお米が石臼に移されて杵で捏ね初められます。032.JPG

この作業を見ていても、もどかしくなりつい昔の杵使いを思い出し餅付きをしてしまいました。

で写真は私では有りませんよ、自分撮りは出来ませんから、影は私です。

追伸:と書きましたが他の方が私の餅ツキを撮影されてました。

mochitsuki_20141202.jpg

 

掛け声をかけながら1臼を無事つきあげました、早速自分でついたお餅を¥200支払い黄粉とあんこで頂きました。

033.JPG

 

 

 

 

 

 

壇上では同じ町内の方が民謡を披露中、

おもちを頂きながら聞きます、良い声が山の中で響きますね。

docu0001.jpg

会場内はお客さんが沢山お見えになり模擬店さんに行列も出来繁盛してます。

037.JPG

 

036.JPG

 

 

 

 

 

 

お餅つきの3回目が始り、返し手と餅のつき手はグランドゴルフ仲間でした。

041.JPG

 

 

 

 

 

 

模擬店の人気はやはり飛騨牛です、すぐに売れ切れましたね。

039.JPG

 

 

 

私はぜんざいに並び、¥100を支払い頂きました。

 

 

 

お腹が膨れました所で里山の散策に、こちらは明日に。