So-net無料ブログ作成

28日  カワセミ [飛翔]

2月も今日が最後であっとゆうまに過ぎていきました。

昨日は風も強い1日で結構寒い日でした。

しかし、もうタンポポは咲いてます。

072.JPG

カワセミ飛翔写真の続きです。

169.JPG121.JPG

046.JPG047.JPG048.JPG049.JPG050.JPG062.JPG063.JPG200.JPG201.JPG202.JPG178.JPG179.JPG180.JPG261.JPG

昨日出逢いましたこの鳥の名前ノスリ?、またご存知の方お教えください。

067.JPG069.JPG

 


27日 カワセミ [飛翔]

昨日は雨の為、出会い撮りは有りませんがカワセミの写真が溜まっておりますので徐徐にアップを致します。

カワセミの飛翔はいつ見ても鮮やかで見応えがあります。

MYフィールドは自然が多くカワセミを撮りましても雑草、ゴミ等がまざります、加工編集ソフトを持っていませんのでいらない雑草木等消し込みが出来てませんが現状のままです。

カワセミのダイブからの連写です。

_DSC6518.JPG_DSC6519.JPG_DSC6520.JPG_DSC6521.JPG_DSC6522.JPG_DSC6523.JPG

小魚を捉えたカワセミ飛翔でした。

こちらも魚を加えてます。

_DSC6377.JPG_DSC6391.JPG

_DSC6435.JPG

またまたダイブから飛び出し飛翔。

_DSC6461.JPG_DSC6463.JPG_DSC6464.JPG_DSC6465.JPG

止まりからの飛翔ダイブへ。

1161.JPG1171.JPG

お腹側から初めて撮れた写真です。

今日は天気晴れましたが風が強く吹いて寒く感じる日ですが、川辺の梅です。

015.JPG

 


26日  菜園 [農作業]

25日に岐阜市の梅開花宣言出ました、例年より11日遅いと。

春が近くまで来てますが、今日は天気が崩れます。

昨日は777目の記事とゆうのすけさんに教えて頂いたトリプル7でした。

 

前日取り上げました川辺の梅の木にも3輪程花が咲きました。

カワセミが留れば最高の場面になるのに、最近留っていません。

201.JPG

その川には鯉が陽だまりに集まってきました。

106.JPG

 

MY菜園ですが、連日午後からの作業をしています。

2月8日に追加で植えました、ニンニクが芽を出してきました。

表面にモミガラヲ蒔きましたので見やすくなりました。

222.JPG

220.JPG

しっかりした芽に伸びてきておりこれからの成長が楽しみです。

221.JPG

春野菜の種を蒔きます為の、畝の準備をしています。

堆肥の牛糞、米糠を全体に塗して起きます。

208.JPG209.JPG

土の水分が多い為、当分この状態のままにしておきます。

ハウス内のエンドウに花が咲き、先にはエンドウの実出来てますよ。

211.JPG

お隣に植えてます玉ねぎ(早生玉ねぎ)達もさらに成長を早目芽元の玉太りました。

213.JPG

1個の茎の葉の多さが目立ちます、これが玉の大きさに繋がります。

216.JPG

露地物もハウスに負けないように2度目の追肥を行いました、この肥料を元にさらに収獲時期の5月まで成長を続けていきますと美味しい玉ネギが出来ます。

全体の成長度は悪くありません、いい状態で来ています。

210.JPG

 


25日  庭の花と野鳥 [花]

ここにきて毎日暖かい日が続きますね、でも木曜日はまた冷え込むと。

確実に春の足音がしてきました。

この陽気に誘われて連日午後から菜園作業を進めていますが、肩腰に張りが出てきたので膝の治療に合わせて肩に電気治療を追加して頂いてます。

 

我が家の庭先の花、サクラソウが咲いてきました。

 1381.JPG

 1391.JPG

1401.JPG

1411.JPG

 こちらの沈丁花 はまだ蕾です。

1421.JPG

1431.JPG

万両。

144.JPG

川辺りの梅がさらに蕾を膨らませてきました。

004.JPG

住宅地の庭先にも、シジュウカラが飛んで来ていました。

001 (1).JPG

最近出会いが多いイカル。

019.JPG

珍しく川辺に降りていました。

061.JPG

こちらも慌てて飛び立ち。

067.JPG

こちらの鳥ムクドリ?も集団で餌さがしを。

030.JPG

慌てて飛び立ち。032.JPG

先日の押花作品に多くの方からniceを頂きありがとうございました。

 


24日 地域文化祭 パート2 [地域]

23日に続き、22日の地域文化祭です。

この中で、毎年音楽演奏があります。

同じ敷地内にあります、専用の練習場で演奏を練習されてる関係で出演されてます。

略同じメンバーさんです。

女性4名の岐響レディースカルテットとして。

演奏は7曲されましたが、α6000で動画初めて撮影しましたが途中でエラーメッセが出て停止しましたので最後が切れました。

エラーメッセはカメラの温度が上がり停止しますとね、こんな事あるのかな。

 

 

昨日以外の作品です。

聞きなれない言葉の『ボタニカルアート(植物画)』作品。

こちらも最近皆さん描かれてるようで、色々描くにはルールが有る様です。

016.JPG015.JPG

015 (1).JPG

折り紙

017.JPG

 

文字遊び

038.JPG039.JPG

私も興味が湧きました糸鋸木工 透かし切り作品

018.JPG

他は、絵手紙、お花、パソコンスクールで写真編集、これも参加したいサークルです。


23日  地域文化祭 [押し花]

22日にありました地域文化祭の作品展示会にお邪魔してきました。

昨年も観ております、お隣の校下の公民館と公民館クラブ・サークルの主催です。

こちらにM子さん達が毎月1回通って押し花を勉強しています。

031 (1).JPG

 

サークル仲間の7名さんの作品が展示されてました。

写真撮ろうとしますと、ガラス面に私が写りますので出来る限り写らない角度の写真に苦労しました。

同じ題材でも個人の感性が生かされてます作品。

019.JPG021.JPG022.JPG024.JPG031 (2).JPG

 

皆さんの作品紹介。

020.JPG023.JPG030.JPG034.JPG035.JPG036.JPG

025.JPG026.JPG027.JPG

他にもサークルが20あり月曜から日曜日まで活動されてます、地域の小学校、中学校の生徒さんの作品も展示されてました。

明日はパート2で少し作品と公益社団法人 岐阜交響楽団 レディースカルテットの演奏動画を紹介します。

 


22日  福寿草 [花]

我が家の庭で、今年も福寿草が咲き始めました。

庭先のプランタの中で 数輪ですが。

 121 (1).JPG

 

21日朝に出逢い撮り前に奥さんから聞いてましたが、カワセミを優先で出かけて帰宅時に再度咲いてるよと。

時間が午後になりますと、花が閉じ始めますのでぎりぎりですね。 

以降写真の羅列になります。

α6000での 写真。

 127.JPG132.JPG133.JPG135.JPG136.JPG137.JPG

 

古希の誕生日プレゼントで中2の孫から頂きました書です。1461.JPG

 

カワセミと並べて飾りました。 

145.JPG 

今日は、M子さんたちを始めサークル活動の作品展示会がありますので出かけて写真を撮ってきます。 

 

 


21日  餌渡しなの? [カワセミ]

ブロガーの皆さま、昨日の古希を迎えた記事に多くのコメントを頂きありがとうございました。

今日は70歳と1日目の記事になります、普段と変わりは有りません。

相変わらずのカワセミ記事です。

でもカワセミが居ることで毎日出会いの楽しみとなり今年に入り略毎日歩いています。

多い時は6㎞、普通でも5Kmはね。健康に協力してくれますし楽しい飛行も見せてくれます。

昨日などはホバーリングもしてくれましたがカメラを構える事が出来ませんでした。

でも素敵な写真は撮れています。

3月まで後1週間足らず、春が近付くのと鳥の恋も近付いているのでしょうか、最近は特に出会いのカワセミが少なくなりました。

その中で以前もペア―?の記事書きましたが、昨日は偶然撮影中に2羽揃いました、距離は少し離れてますが。

右上のカワセミを狙ってました時に、左下へもう1羽が飛んできました。

070 (1).JPG

右は雄、左は雌ですが雄は眼下を眺めてる事が多いので餌採りで求愛ポーズかと思いを先走りしましたが、この場所には残念ながら小魚は居ません、昆虫は居ますが。

074.JPG

下で待ってます雌はバタバタしてますが。

075 (1).JPG076 (2).JPG

雄はダイブを行いましたが餌はゲット出来ず、

077 (1).JPG078 (1).JPG079 (2).JPG080.JPG081 (1).JPG

ちょっと期待した雄から雌への餌渡し観られませんでした。

今日も午後から菜園作業です、ここ毎日少しづつ進めてます。

この記事は後日に致します。


20日 S20,02,20,70 これは?。 [地域]

ついにきましたこの時が。

私も今日からこの様に呼ばれる『高齢者』になりました、名前は好きになれませんが。

067.JPG

S20,02,20,70この並び数字が今日の私です。

岐阜市発行のおでかけバスカード、¥3,000分がチャージされています。

バス代も2割引きで乗車できるとか、今は車での外出がメインで使用することがないのですが。

今年は終戦70年と同じです、皆さんこれからも宜しくお願いします。

 追記時

先程、出逢い撮りから帰りましたら電子郵便が届いてました。

SONY、OBとして友の会会員を継続してますので送られてきました。

001.JPG

会員への気配り感謝です。

昨日の出会い鳥撮り。

カワセミに1日早くプレゼントを頂きました、飛翔です。

035 (1).JPG

先日のお気に入り飛翔写真NHK岐阜に投稿しましたが結果は?。

メジロ編。030.JPG066.JPG

メジロは子供の頃、小中までは故郷の山で糯でメジロを捉えて居ましたよ。

メジロの鳴き声を口笛で鳴らしてね、

捉え方は簡単な方法です、自作竹かごにメジロを1羽入れてお引き寄せ止まり木に糯をつけて止まった所を捕まえます。足に付いた糯の粘りでメジロは飛び立てません。

この様な捕獲経験は私の年代の方で田舎育ちの方で有ればご存じでは。

その後はカスミ網が普及でなくなりましたが、今はカスミ網も禁止、メジロも許可なく飼えないとか。

良い思い出を作れた時代のメジロとの関わりでした。


19日  カワセミ [カワセミ]

19日は、二十四節気の雨水です。

雨水とは、雪が雨に、氷が水に変わる季節とか、少しずつですが春に近付いてきました。

私の地域も皆さんが梅が咲いた、桜が咲いたとブログに紹介されてますが、まだまだです。

漸く川べりの日差しが良くあ当ります梅のつぼみが膨らんできました。

この梅の木にはカワセミが良く止まってますので梅が咲いたら、カワセミ梅の写真が撮りたいです。

今日はまだ蕾とカワセミで。

056.JPG

今日のカワセミは留まりカワセミ、太陽の当り加減で背中の羽の色が輝いています。

001.JPG005.JPG009.JPG014.JPG038.JPG052.JPG064.JPG

050.JPG

ここに入りますと、中々出てきません。

18日のカワセミで魚を加えてましたが、その後は食べれたのかとのコメありましたので続報です。

違う木に止まり、魚を横から縦に咥え直して

008.JPG011.JPG014.JPG017.JPG

無事お腹へ入りました、しかしこの後は全く動きませんので諦めて帰宅でした。

 


18日  これも舞い [鳥]

今日も、昨日と同じで天気が不順。

いつも出掛けてます道筋で賑やかな鳴き声を出して集団で居ますのがこちらの鳥。

毎日見ても略同じ場所に、川筋の木止まって鳴いてます。043.JPG

普段は30羽程ですが、17日は特に賑やかに鳴いてました、そっとカメラを準備して近付きましたら一斉に羽ばたきでした。

022.JPG025.JPG

はたして何羽居たんでしょうかね、お時間があれば数えてみてください。

022 (1).JPG023.JPG

雀の羽ばたきも舞い写真でした。

さらに、カワセミの餌となる小魚を食べていきます大型鳥。

100.JPG101.JPG102.JPG103.JPG

水中に潜り魚を捉える秀吉タイプの川鵜でした。

こちらの大型は、餌はじっくり待って捉えてます家康タイプのダイサギ。

旨く餌を捉えたようです。

034.JPG

カワセミも、大きな魚を捉えてました。

007.JPG

昨日に続き、ハクセキレイの舞い。

035.JPG036.JPG037.JPG039.JPG


17日  ニンジン [種蒔き]

16日は久し振りに10度越えた暖かい日になりました。

2月も中盤を過ぎて1歩春に近付きました。

この春の野菜作りの1番手は、先日種を購入した中から、ニンジン春蒔き五寸です。

159.JPG

畝は準備完了ですから、袋から種を出して筋蒔きにしていきます。

160.JPG

緑ぽい色したのが種(緑色は防腐剤処理の為の着色)ですが、何せ小さいので1個1個は落とせません、固まりますが後で目が出ましたら間引きします。

蒔き終わりましたら種の上に軽く土を掛け、そして手で軽く抑え込みます。

 161.JPG

蒔きました種の上に水を掛けた後は、まだ2月半ばの低温期ですから地温を上げないと旨く発芽しませんので、不燃布を掛けて温度を上げます。

162.JPG

仕上げは透明マルチフイルムでドーム型に覆いを掛けて終了。

 163.JPG

これで順調に気温が10℃前後が続きますと2週間程で目が出てくれます。

 

さらに春大根用の畝準備として、こちらも石灰と米糠をまず撒いておきました。

164.JPG

今週は、ジャガイモの下準備に入らなければなりませんので御天気が安定してくれますと助かります。

 

キセキレイの舞い。

028.JPG029.JPG030.JPG


16日  カワセミ&アオサギ [飛翔]

15日、朝方から小雨、中々日差しは出て明るいのですが小雨がやまず出られませんでした。

それでも少し無理をして10時半に自宅を出発。

今日も飛翔を求めて。

新α6000にして約1カ月になります。

いまだ納得の切れのある写真撮れてません。

いつものパターン、AFが甘い写真。

iso2000,ss1/3200,f6.3.

025.JPG

トリミングで。

025 (1).JPG

026.JPG026 (1).JPG

027.JPG027 (1).JPG

いつものカワセミは出ていましたがすぐお帰りとなり写真0となりました。

食事後、別の場所へ。

出逢いましたカワセミ。

 _DSC7670.JPG

こちらの場所からの連写飛翔写真が、この1ケ月の中で切れがよくホーカスも合って納得できる写真になったと思います。元サイズ+トリミング写真。

iso2000,ss1/4000,f6.3.

_DSC7699.JPG

_DSC7699 (2).JPG

ホーカス中央、AF-Cオートロック追跡で初めてピントが合った写真に感激でした。

_DSC7700.JPG

_DSC7700 (1).JPG

 

この余韻を残してもう1羽を求めて貯水池に、でも居ませんでした。

そこで出逢ったアオサギです。

_DSC7725.JPG

何とかたどり着いた感じがし始めたこの1ケ月の練習写真撮り。


タグ:sony, sonyα6000

15日 里芋貯蔵から取り出し [野菜]

昨年の11月に畑から掘り出しました里芋を菜園の一角に穴を掘り冬越し貯蔵を致しております。

その後の経過報告がブログ記事にしておりませんので13日に貯蔵穴から里芋を出しました。

160.JPG

取り出しました里芋には異常は有りません、効果がありましたよ。

その貯蔵方法は、里芋を貯蔵する為に穴を掘ります、深さ50cmの。

1.jpg

掘りました穴に里芋を上下逆さまに入れますが、まず穴の下に藁を敷きます,(今回は貯蔵します芋が直接地面と接触しない方法を採用で)敷きました藁の上に芋を並べておきます。

この藁の効果が保温と、湿度を保ち芋を寒さから守りましたね。

2.jpg

最後に、藁の上に土を被せてビニールフイルムで雨水が直接穴に入らないようにカバーして置きました。

3.jpg

取り出しました里芋は、まずイカと里芋の煮物で美味しく頂きました、残りはおでん、みそ汁の具,芋煮で頂きます。

帰りに白菜の最後と大根、ネギを収獲しております。

161.JPG162.JPG

この冬の食卓には欠かせない食料に白菜、大根、ネギは大活躍出来ました。

14日の出逢い撮り。

イカル3羽とも同じ方向でした。

 002.JPG

3羽でもこちらは3ショット。

 005.JPG

1羽のカワセミと思いきや隠れてました鴨が。

103 (1).JPG

カワセミに集中で気付きませんでした。

 

飛ぶ物ですが鳥ではありません、出逢い散歩コース近くで今4月開店のドラッグストアー青木薬局が工事中、そこで工事に携わってます若人が休憩中にこれで遊んでましたので1枚撮らせてと飛ばしてもらいました。

019.JPG

ミニラジコンヘリ?今はやってるのかな。


14日  春野菜の種 [野菜作り]

13日、お天気は寒く時々雪が舞いました当地。

みぞれも降りましたよ、5㎜程でしたが、久し振りに見ました。

2月も中盤です、春野菜の準備を少しずつですが行ってます。

先日の牛糞堆肥から今日は野菜の種の購入です。

種蒔き時期にはまだ早いんですが、ニンジンの畝の準備は終わってますので例年この時期にニンジンは種蒔きします。

第一陣でニンジンはこちら。

五寸ニンジンです、春蒔用、色合い、甘さで選んでいます。

166.JPG

さらに定番の金時ニンジンも。

キャベツに、ブロッコリーこれは苗を作ります。

 163.JPG

小松菜にほうれん草。

 164.JPG

大根に、サラダ牛蒡これも定番です。

 165.JPG

そして今年初作りになります、葉物野菜で

 167.JPG

西洋ふだん草と言います、夏場に青物野菜が少なく成る頃に葉を摘んで頂く物、特に茎の色が七色になるとか不思議な野菜。

知人さんが昨年作られたの見て私も作ることにしました。

このほかにまだまだ種を購入するのも、自分で用意した種もあります。

苗も4月に購入予定、タキイに注文しないとね。

 

13日の午後に『仲の良いカワセミ』2羽を見ました、写真遠く小さいですが揃って川面を飛んでいます。

156.JPG

後を追いましたが残念ながら追いつけませんでした。

背黒セキレイで飛翔を練習しました。

フォーカスエリアはゾーン、iso1000,ss1/3200,f6,3,AF-Cで。

088.JPG

089.JPG090.JPG

カワセミで試し、

フォーカスエリアは中央、iso1000,ss1/3200,f6,3,AF-Cで。

044.JPG

飛び立つ寸前ですが、この後の連写がありません、まさかの飛び出しで。[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

 


13日  カワセミ [飛翔]

12日少しは暖かい日でした。

でも今日は又冷え込んでお天気予報も良くありません。

 

新しいカメラにしてからカワセミを略御天気が良い日は出逢い撮りしております。

最近は、飛翔写真へと移行しております。

3週間経過してきましたが、まだまだ自分の思い通りな画像は撮れませんね。

連写の中でも1シーンで1枚ピントがマシな写真があるかないか、毎日200ショットあっても。

ホーカスポジションもセンター、ゾーン、ワイド等試しておりますが。

肝心のショットと思い静止画を見ますとカワセミはボケ周囲がピントOK等と悔しい思いをしております。

写真が沢山堪りましたので、整理しながら『飛翔』カテゴリーを追加してアップさせて頂きます。

中にはピン甘もありますが宜しく観てください。

今出逢いのカワセミで、飛翔を見せてくれますのは3羽居ます。

最多のショットを撮れせてくれますのがこちらのカワセミです。

087 (1).JPG 019.JPG021.JPG026.JPG027.JPG028.JPG

070 (1).JPG0461.JPG093 (1).JPG095.JPG079.JPG090 (1).JPG062.JPG078.JPG

飛翔は次回へ。

 


12日  仲がいい [カワセミ]

1週間前の出来事です。

仲の良いカワセミに出逢いました。

雄、雌の2羽ですからペアになる確実もありますね、まだ餌渡しが観られてはいませんが。

11日午後にも2羽が同じ止まり木にきました、その時は残念ながらカメラは持っていませんので写真は有りません。(往々にしてこの様なチャンス時にカメラ無しがありますよ)

丁度孫がきましたので菜園の苺を1個収獲出来そうでしたので案内途中の出来ごとです。

孫にもあの鳥が爺ちゃんの大好きな鳥だよと教えておきました。

5日に出逢いましたカワセミのペア?。

普段は、雌のカワセミには良く出逢えます。

居ますのは自宅近くですから一番に逢えます鳥。

 270.JPG

雄はこの日までは略今年は合っていません。

(と言いますか、ほぼ毎日別の場所への出逢いを求めてますのでこの鳥のエリア訪問が出来ていない為です)

撮影日は共に西日が強く差しております。

274.JPG

同じ止まり木に交互に止まってくれました。

289.JPG308.JPG292.JPG

昨年は記事には何度も紹介済みですが。

孫が自宅に帰りました後、再度出掛けて行きますと居ました。

185.JPG187.JPG199.JPG

この後に、ホバを見せてくれました。

201.JPG

260.JPG261.JPG266.JPG

 

こちらも仲良いペアのヌートリア、今年は沢山見かけますので繁殖が盛んの結果ですね。

184.JPG

 


11日  大根漬け -2 [漬けもの]

10日朝から雪が舞っており、出逢い撮りは結局1日出来ませんので、予て準備をしておりました沢庵漬けのパート2を行いました。

1回目最後の沢庵を漬けを桶からだして。

009.JPG

最後で一番下と2ケ月立ちましたので色も濃い目、味は塩がかなり効いております。

大根葉も同じですが、これまた暖かいご飯に合いますのでたまりません。

008.JPG

 

今回2回目の大根は、先週から菜園で干しておりましたので大根は柔らかくなりました。

重量は1.5㎏と前回の1/3少ないです。

001.JPG

今回も大根葉の所も漬けます。前回より葉に新鮮さがありますからまた別の味が楽しめそうです。

003.JPG

糠に、塩、サッカリン、着色ざい、辛し等前回からの残り分を全て混ぜ込み用意しました。

002.JPG

1回目の沢庵を取り出しました桶に、今回の大根を底に並べます、隙間の無いように。

004.JPG

その上に、用意しまし糠を大根全体が見えなくなるように播きます。

005.JPG

さらに今回も用意した大根葉と前回の漬かった大根葉を合わせて上部に敷きます。

006.JPG

仕上げは、1回目重石を追加しましたので今回は最初から重くしています。

これなら水上がりが早いと思います、まず4日間で上がりますのを待ちます。

007.JPG

1回目の沢庵漬けが旨く漬かりましたので2回目となりました。


10日 舞うセキレイ [鳥]

昨日からまたまた寒くなりましたね、寒気団が列島を覆ってる関係で。

当地も久し振りに雪が降りました,自宅前では10cmの積雪。

昨日はM子さんの押し花作品に多くのコメントを頂きありがとうございました。

9日はMY菜園に今年に使います牛糞堆肥を仕入れに出掛けてましたので、鳥との出逢いは有りません。

日中雪が舞います中、牛糞堆肥を450Kg程、仕入れてきました。

今日は、先週撮りました『舞う』セキレイです。

出逢い撮りの中で、背黒セキレイ、白セキレイは沢山見かけますが黄セキレイとなりますと中々出逢いが少ない鳥になります。

その黄セキレイが偶然にも川で舞う姿をキャッチできました。

以後連写写真で。

030.JPG031.JPG032.JPG033.JPG034.JPG

 

105.JPG1041.JPG

お腹と背中の黄色が栄えて見えますね。

舞うとはいきませんが飛ぶ背黒セキレイの姿。

091.JPG092.JPG093.JPG094.JPG239.JPG

カワセミの出逢い前にいつも被写体として練習撮りをしております。

玉にこの鳥青アサギにも協力をお願いしてます。

101.JPG102.JPG

 


9日  押花 [M子さんの作品]

今日は久し振りの奥さんの押花作品です。

2月の展示会出品に合わせた作品作りが完成しました。

展示会には他の作品も展示されますので見学に訪れたいと思います。

M子さんの今回の作品、以前より全体が大きな物になりました。

0061.JPG

花瓶風景は写真ですが、花瓶に花を盛り合わせて出来てます。

3年目に入りましたが本人様はいつもまだまだといってます、奥が深い作品作りですね。

0062.JPG
花瓶に盛られた作品、今回は特に立体感が見られる出来と私は観ております。
004.JPG
003.JPG
展示会では他の会員さんも出品されますから楽しみです。
デジイチの標準レンズで撮ってみました。
008.JPG
011.JPG
玄関先の葉ボタンが綺麗でしたので。

8日  ニンニクを植えました [野菜作り]

7日に先日頂きましたニンニク17個をMY菜園に植えました。

5日に準備しました畝に耕運機で土を細かく、肥料と混ぜ合わせますが耕運機のエンジン掛かりますが爪の回転が旨く廻りません、やはり水害の後遺症ですかね。

エンジンを掛けた状態を続けこの間に、ニンニクの玉を1片、1片に剥いておきます。

出来ましたニンニク片凡そ230個程です。

エンジンが温まり回転爪が回り始めましたので作業開始、往復5回を行い土の中に空気を入れて

畝を仕上げます。

062.JPG

仕上げました畝にニンニクを1列6個を入れていきます。

間隔は10cmほどに揃えて。

060.JPG

出来上がりました畝にはニンニクが凡そ230個。

059.JPG

埋めましたニンニク片、土の中10cmに埋めてますが地上に芽が出ている物もあります。

仕上げは、水を十分掛けてビニールフイルムで覆いを掛けておきました。

063.JPG

これで少しは全体の芽出しが早まると思います。

ニンニクは昨年秋に80本程植えてますので今年は今回分を含め300本越えますね。

続けて、同じ5日に米糠を撒きました畝、ニンジンを植えますのでここも耕運機を使い土を細かく深く耕して置きました。

061.JPG

来週には又牛糞を購入しますので、ジャガイモの畝の準備は一部ですから明日にも土を起します。

 

*********** 6, 7日に出逢いました鳥。 ************

 

ヨシガモ?。001.JPG

寒さで膨れてますヒヨドリ。

 017.JPG

ダイサギ2羽。

008.JPG028.JPG

10羽程屯ってましたが残りました鳥は?イカルとBaldhead1010 さんから教えて頂きました。。

026.JPG

カワセミの飛び写真を狙いましたら傍にいたアオジと思いますが慌てて飛び立ち画面に入りました。

111.JPG

ジョウビタキの雄

011.JPG


7日 今年初出逢い [カワセミ]

4日にある人からの伝言を聞きました。

相手さんは、地域ボランテアをされてる方で団地周辺の草刈り整理等をされてます。

11月後半、里山祭りの帰りに昨年カワセミと良く出逢いました貯水池に立ち寄りました時、ちょうど貯水池の草刈りと木々の伐採をされてました。

貯水池の水は落とされて殆んど無い状態でしたので、整理が終わりましたら水を溜めてくださいと、

カワセミスポットで、水鳥も遊びに立ち寄る場所作りにご協力をお願いしてたわけです。

1月から水を溜め始められたら、カワセミがやって来たと連絡を奥さんが聞いてくれました。

085.JPG

早速5日朝一番で出掛けましたら居ましたよカワセミが。

070.JPG

出逢い間もなくダイブを披露してくれましたが、カメラの準備が整わず。

ピントの甘いダイブ飛翔です。

iso1000,ss1/640,f7.1.

0791.JPG0801.JPG

今年初出逢いのカワセミはここを自分の餌場にしてます雄です。097.JPG

貯水池内ありました従来のダイブ用小木を伐採されたことで、カワセミのダイブポジションが逆に撮影する側からしますとぐっと手前に変わりました事がラッキーですね、いつもは一番遠いここからです。(約40m先)

087.JPG

手前の木に止まりますと撮影しやすくなりまし、散歩中の住民の方にも姿が観れますので喜ばれてます。

089.JPG

30分ほどで貯水池を去りましたカワセミには後日談がありますが、それはまた次回で。

その後はシジュウカラが同じ木にやって来ました。

110.JPG

頭上で舞ってくれましたがこちらもss1/640ではダメですね。

119.JPG

120.JPG121.JPG

この後は、いつもの場へ移動でカワセミの写真撮りへ。

途中で青サギ寒いようで小さく固まってました。

125.JPG

5日のお月さん十五夜明るくて綺麗でした。

003.JPG


6日 頂いた晴天 [野菜作り]

5日は予報が外れた嬉しいお天気日和でした。

午前中は、定時のカワセミ参り、しかしここで今年初出逢いのカワセミにダイブを見せて貰いゲットできました、この情報はまた新ネタとして載せますが先行で1枚このカワセミです。

さらに菜園作業終了後にカワセミの○○に遭遇、今日は付いてる1日でした。

070.JPG

午後からMY菜園に作業に出掛けました、頂いた晴天を利用して準備へ[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

草取り中に菜園仲間さんから、これから植えてもいいニンニクがあるが植えますかと?。

『えっこれから植えるんですか』と私が逆に御聞きしたら『そうだよ、私も昨日植えたよ』と。

なんでも専用農家さんが、出荷時期をずらす為にも行ってるそうです。

これを聞いたら引けない私、くださいと。

頂いたホワイトニンニク(中国産)、芽が出てますよ。

 301.JPG

早速植えます場所を作らなければと、先日まで大根を作ってました所に、牛糞堆肥、牡蠣ガラ肥料、元肥、さらに米ぬかを汗をかきながら塗して置きました。

 

303.JPG

あすには、耕運機で細かく耕してニンニクを植えます。

しかし収獲出来ます時期は夏以降?気になりますが乗った話しですから気にしない。

さらに、ジャガイモを植えます場所、半分ですが寒耕しをしました。

 302.JPG

お次は、ニンジンを作ります畝に米ぬかをタップリと撒きました。

 304.JPG

白菜から花芽が出来ていましたので咲いたら花を摘みます。

3213.JPG

キャベツも順調にさらに生育してます。来週にはこのキャベツを収獲します。

3205.JPG

おもわぬ貰いものの晴天日有効に使えた5日でした。


5日 菜園作業 [野菜作り]

きょう5日は冷え込んでます。

4日久し振りに風もなく暖かい日でしたので、午後から菜園作業に出掛けてきました。

そら豆の手入れで、追肥と芽欠きを行いました。

そら豆の手入れで主芽の芽欠きを皆さん方はこの時期にされてますが、私はいつも遅めの4月に行っております。

今回皆さん方と同じ時期での芽欠きが生育と脇芽を作りにどの様に影響をもたらすか経験を積む目的で行いました。

皆さんも収獲量を増やすことを経験された上での作業をされたので私も過去に比べ同違うか楽しみです。

MY菜園には2種類の豆を植えております。

河内一寸そら豆は大粒な豆が収獲出来ます、1房3個程。

DSC00187.JPG

一寸そら豆は普通サイズこちらも1房3個。

 DSC00188.JPG

昨年種播き後の初芽が悪く2回播きをましたが、所々苗が壊死し歯抜け状態です。

伸びました雑草を取除き、株元に追肥の化成肥料を施して置きました。

仕上げは、寒ランシャネットとビニールフイルムの2重掛けで保温を保ち3月まで続けます。

DSC00189.JPG

次の作業は、3日に苺を1個収獲しました苺の苗場の手入れ。

苗元には透明マルチを植替え時の秋から施して、地温力を上げてますが、逆に雑草透明マルチの欠点の雑草が生えてきます。

当然雑草も育ちますので、追肥に合わせて、マルチを剥がし雑草を採りました。

苺の苗の間に化成肥料を入れて表面の土を軽くかき混ぜておきました。

DSC00190.JPG

よく見ましたらまた1個収獲出来ます色み掛けの苺がありますね。

 DSC00191.JPG

苗に大小がありますのは品種の違う苺苗がある為で、大きい苗は実も大きい物になります。

肥料が土と馴染みましたら、後で藁を全体に挽く予定です。

久し振りにしゃがみ込んでの作業は膝を傷めてる為、結構疲れました。

冬物の青物野菜でほうれん草が先日の間引き後の生育が大変良いです。

DSC00192.JPG

苗の間隔が間引かれたことで太陽のエネルギーをしっかり受けて1株1株が大きくなりました。

 

カワセミ写真。

209.JPG

020.JPG

毎日、飛翔写真を撮ってます。

 

 


4日  苺と玉ねぎ観測 [野菜作り]

3日は比較的暖かい日でした。

やはり気温が上がりますと、出逢いのカワセミも活発にダイブを披露してくれました。

この写真は後日へ。

 

3日午後から、MY菜園に出掛けました。

午前に比べ風が出てきてますが、比較的暖かい菜園でした。

先日苺を1個収獲したら結構美味しい苺でしたので、残っています苺をまた1個収獲しました。

先回はカット写真を撮る前に孫と一緒に頂いてしまいましたので今回はカットも。

サイズは大きめの苺、3220.JPG

この苺、先回と同じ品種です。

包丁で蔕の所を少しカットして試食、前回と同じく美味しいです。3221.JPG

早速保育園から帰りました孫、ニコニコ顔でパクリと口の中へ。

今回は一人で食べました。

 

菜園の玉ねぎの観測ですが、先月の16日以来です。

露地物は、ほぼ変わりませんが、今日は液肥料を掛けておきました。

3204.JPG

ハウスの早生玉ねぎの現状。

3207.JPG3210.JPG

2週間経過して、観測玉ねぎは茎の太さが倍に生育ですね、観測以外の玉ねぎも成長度を増してきました。

3211.JPG3212.JPG

葉の高さも伸び、葉数も増えてますので収獲時が楽しみになりました。

ハウス内の気温はやはり高め、早速水やりですね。

露地物比べ水分の供給が少ないので今後は顕著に水の補給を施さないといけません。

玉ねぎと同じ根菜類のニンニクの現状です。

2種類植えてますが、生育に差が出てます。

大きい葉の物は、青森さんのホワイトです。

 3215.JPG

小さい方は、中国産で昨年作りました種からです。

3214.JPG

こちらにも、追肥として液肥料を掛けておきました。

収獲は、小松菜の残り物と、大根白菜です。

3218.JPG3217.JPG

菜園作業もボチボチと始めていきます。

昨夜のお月さんです、明るい満月(13夜)を。

001.JPG

 


3日  寒い中出逢い鳥 [鳥]

 今日は節分ですね、恒例の恵方巻きを丸かじりして、イワシも食べて今年の無病息災をお願いします。

 

2日の出逢い撮りは寒い日でしたが、1日には忘れました手袋をしっかり持参で出逢いをお求め。

出掛けてすぐカワセミに、今日はラッキーなスタート。

004.JPG

でも写真撮り後貯水池から飛んで行き、川辺にいなくて不明。

 

こんな調子でしばらくカワセミとは出逢いが無い。

仕方が無いので途中のクロセキレイをポチリと。

011.JPG

0081.JPG
0091.JPG

山田川にいます鯉黄金色と黒もいますが色が栄えないので黒はパス。

048.JPG

又途中でダイサギをパチリ。

013.JPG

016.JPG

063.JPG

アオサギとダイサギを観つけてパチリ。

049.JPG051.JPG

漸く出逢ったカワセミにも嫌われた1日。038.JPG

排水坑内に逃げ込まれたしまいました。

037.JPG

036.JPG

こうなりますと1時間は出てきませんので諦めて帰宅。

自宅近くで最後にジョウビタキの雄をパチリ。

080.JPG

気温も低く風の中での出逢い撮りでした。

 


2日   寒い中の写真撮り [カメラ]

1日寒い中写真撮りに出かけましたが、手袋を忘れましたのでカワセミの撮影待機が長く素手では手が痺れてしまいました。

ここ2,3日で一番寒く風もあり落ち着いて写真は撮れません。

カワセミの出も悪く2羽だけ、朝一の鳥はこちら、集団でいました。

0401.JPG

 

 

1羽目のカワセミの小枝からの飛翔でしたが、ダイブポイントが合わず飛び出しの写真だけが撮れてます。

 0662.JPG

この後は隠れてしまい出てきません。

隠れ場所はこの中です。

004.JPG

2羽目のカワセミは眼下の魚を求めてますが中々獲物に出逢えないようで待機が長いです。

200.JPG

184.JPG

そのうち、木々の間に入り込んでしまい、ここからまた出てきません。

私が廻り込んでもこちらを見ますがお構いなしの待ちポーズ。

 182.JPG

158.JPG

昨日は殆んど動きませんでしたが、僅かな移動時の飛翔をパチリと。

211.JPG

214 (1).JPG

155 (1).JPG

1561.JPG

普段は手袋持参ですが、うっかり忘れた寒い写真撮りでした。


2月1日  飛ぶカワセミ [カワセミ]

31日にカワセミを撮りました写真から飛ぶシーンを今日は載せました。

寒い日でしたが、カワセミ3羽がいい飛翔場面を提供してくれました一部です。

1021.JPG

0671 (1).JPG0751.JPG0741.JPG0761.JPGDSC04779.JPGDSC04649 (1).JPGDSC04775.JPG

030 (1).JPG

ラストは、ホバーリング中の1枚です。

DSC04735 (1).JPG

出逢いにカワセミは少なかったですが、良い写真撮りが出来ました。