So-net無料ブログ作成

5日 菜園続き [野菜作り]

本日は久し振りの高温になり薄着でもOk,朝から菜園で昨日のやり残しを。

少し顔が日焼けた感じがしますが。

キャベツと一緒にブロッコリーの苗も購入しておりました。

この苗を植える為、まず畝作りから、鍬と愛機を使います。

まず鍬で大きく耕して土をおこしその上に有機石灰、牛糞堆肥をたっぷりと入れ、さらに油粕にミネラル補充の骨粉をパラパラと播いて。

001.JPG002.JPG

これだけ肥料を与えれば十分です、後は耕運機で3回繰り返して畝を完成です。

出来ました畝には購入の苗6株を50cm間隔で植えていきます。

風当たりが強い西菜園の為、植えました苗が倒れない様に添木をしました。

004.JPG003.JPG

畝には水をたっぷりと与えて、株元には化成肥料を円を描く感じで播いております。

株元の乾燥防止で保管してましたモミガラを畝全体に播いております。

097.JPG

昨日と同じく仕上げは寒羅紗ネットで全体を覆って完成になります。

 095.JPG

 西瓜場の外周2面をキャベツ、ブロッコリーで囲い育て行きます。

スイカの蔓が伸びる頃には収獲も終り、玉ネギの畝への蔓の誘導も出来ますね。

 

さらにお隣さんからお裾分けの苗、リーフレタスを東菜園の片隅に 植え付けです。

こちらも鍬と愛機の両使い、さらに普段余り栽培しない畝の為、土が硬く栄養分も少ないのでここにも

牛糞堆肥をたっぷり入れました、耕しても牛糞堆肥が目立つくらいの量を入れましたね。

この堆肥が半年後には土を柔らかくしてくれます。

098.JPG099.JPG

 

写真ネットを張り終えてから撮影の為見ずらいですがご容赦を。

初夏野菜の第1弾はここまで。

明日は雨予報の為、菜園作業はお休み予定。

雨の量次第で木曜日はそら豆の脇芽の手入れを予定、今そら豆の花が咲き始めてます。