So-net無料ブログ作成
検索選択
里山の花 ブログトップ

3月27日 大洞すずろしの里 里山の花 [里山の花]

3月27日 お天気、曇り、今日は里山の花『しょうじょうばかま』です。
018.JPG
023.JPG

大洞すずしろの里山に咲いています『しょうじょうばかま』の花の色々な表情?を書いて見ました。

************************************

里山には色々な所で、沢山の『しょうじょうばかま』の群生地があります。今は満開の時期で花弁は大きく開いています。その中でごくわずかにこれから成長し満開になるまでの流れが再現できます株を探しましたのでご覧ください。

こちらが満開時。

030.JPG
NO 1:株の中心に少し花芽が出ています。
038.JPG
NO 2:花芽が膨らみ少し伸びてきました。
041.JPG
NO 3:花弁の中心茎が伸びてきました。
034.JPG
NO4:さらに花の茎が成長しました。
033.JPG
NO 5:花弁が少し開きました。
036.JPG
NO 6:さらに花開きました。
037.JPG
NO 7:もう6分咲き?。
035.JPG
NO 8:満開
040.JPG
032.JPG
こちら、どんぐりと2ショットです。
039.JPG
****************
山すそにすみれの花
001.JPG
******************
山散策で喉が渇きましたので里山にあります湧水の場で水を頂きました。
019.JPG
湧水の場には岐阜市の品質検査表が貼られていました。水には問題はありませんとお済付。
020.JPG
水飲み場はこちら
021.JPG
コップに一杯頂きました、味はPH値が標準5.5ですがこちらは5.8~8.8と酸性が強い水。
少し硬水かな?。喉の渇きも癒されましたのでコースを戻りました。
016.JPG
4日間に渡り案内いたしました、大洞すずろしの里散策はこれまで。
次回は、山桜が咲く頃にご案内します。
020.JPG
021.JPG
本日もご訪問有難うございました。

nice!(103)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

3月26日  大洞すずろしの里・・・・「シュンラン」咲いてます。 [里山の花]

今日は晴天ですが、やや肌寒い朝でした。

昨日、里山を管理されてる方から『シュンランが咲いてる』よと情報を頂きましたので今朝、孫を保育園に送った後現場に出掛けてきましたので報告です。場所は24日の散策で水車がありました所のすぐ近くでした。

054.JPG
水車の場所の後方一角に里山のシュンランが自然のまま現場で保護されていました。
002.JPG
こちらは、つぼみと咲き始めでした。
003.JPG
004.JPG
こちらは、開いています。ちなみに私も田舎育ちでしたので田舎の山でもたくさんシュンランはあり、名前は「じじばば」と呼んでいました。結婚後、自宅の庭に山で採取し、植えましたが2年後には消えてしまいました。
005.JPG
006.JPG
011.JPG
012.JPG
025.JPG
シュンランはやはり可憐な日本の山花ですね。久し振りにじっくりと山で鑑賞してきました。
***************************
シュンランの群生地の上にこんな看板がありました
010.JPG
シイタケ、なめこの栽培をしていました、なめこは未だですが、
シイタケが原木2本にでていました
009.JPG
中には立木に直接なめこ菌を植え付けされた立木がありましたよ。
028.JPG
根元近くの白く丸い所が菌をうたれた場所です。
*********************************
大洞すずろしの里山には至るところで『しょうじょうばかま』の花が群生しています。
030.JPG
そんな花畑で蜂が蜜を吸っている所をうまく写真に捉える事ができました。
蜂の種類は不明でしたが、水丸 岳さんから教えて頂き名前は『ビロードツリアブ(ビロウドツリアブ)』でツリアブ科に属し、春にだけ見ることができます。 まだ寒さの残る野外の日だまりなどで、この虫を見かける事ができます。蜜の特徴は口吻が長く、ぬいぐるみのようなかわいい形態をしています。
031.JPG
こちらが参考資料のビロードツリアブです。
biroudotsuriabu1.jpg
今日の案内はここまで、明日は引き続き湧水広場としょうじょうばかまの表情を致します。
本日もご訪問を頂き有難うございました。

nice!(93)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
里山の花 ブログトップ