So-net無料ブログ作成
検索選択
野球観戦 ブログトップ
前の5件 | -

25日 4歳孫初観戦名古屋ドームへ [野球観戦]

昨日は夏休みに入ってます孫達と恒例のナゴヤドームでの野球観戦を楽しんできました。

今回は、5歳に後1週間で成ります男の孫が初観戦です。

対戦カードは東京ヤクルトスワローズです。

009.JPG

共に現在は Bクラスに甘んじていますが昨年のチャンピオンチームですから後半戦に入り勢いが違います。

先発はドラゴンズは新人小笠原投手、相手は故障上がりの由規投手かっての剛球投手 で長く治療をしての先発登板。

同じ背番号11の対決でした。

観戦席は5階のパノラマ席で最前席。

無題1.jpg

4歳孫は初めてのナゴヤドーム、さらに野球観戦ですから始めは緊張気味でしたが、席は一番前を取りましたので身を乗り出しますと内野席が真下に。

それでも怖がる様子も無く、観戦してくれましたがお姉ちゃん達と違い野球そのものもルール等知りませんから回が進むほどに

飽きてきましたね。

5イニングス目あたりから退屈し始め帰り要求を出してきました。

試合もヤクルトの攻勢で逆転されてましたので7回のドラゴンズの攻撃を最後にドームを退席。

盛り上らない今年の夏休み野球観戦でした。

今、アメリカ大リーグでイチロウ選手の大リーグ通算3000本安打に話題が集中してますがドラゴンズのこの選手の

2000本安打に到達に応援しているのですが最近先発を外れ今年の達成に赤信号です。

016.JPG

荒木選手残り試合に先発を果たして安打量産で是非ゴールを決めてください。

昨年からの観戦が4連敗となりドーム観戦の足が遠のきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


21日 連勝が観れた [野球観戦]

本日は雨模様、昨晩深夜から雨足の強い雨が降りました。

この状況では本日の菜園は軽い見廻りだけに成りそうです。

そこで昨日は今年3戦目になりますナイタ-野球観戦です。

相手は昨年カープ女子成る話題を提供しました広島カープ、赤ヘル軍団との試合。

セリーグ同士の試合で私、観戦していないのが、この赤ヘル、タイガース、ベイスターズの3球団です。

034.JPG

今年のドラゴンズは弱いです。

現在借金も2ケタの最下位を走ってます。

混セの中でAクラスには程遠い成績、連敗も数多くあり、特にオールスター空けがひどい成績。

6月の巨人戦以来の観戦でした。

実は先日お盆で名古屋の姪の所にお邪魔した時にシーズン席を持ってます姪に野球観戦をと勧められ

ましたが、弱いしな~と話しをしましたが、シーズン席を持ってても消化しきれませんので協力することに。

今回は姪の子供との観戦で。

上記の席は、レフト側の席で通路側の2席です、左はレフトドラゴンズ応援席となり右側はビジター応援席との間。

赤い軍団がすぐ横で応援してます。

カープ女子応援者も多くいますよ。

009.JPG

9月頭のベイスターズ戦、1,2日はチケットがあるそうですからもし観戦希望の方が見えましたら実費でお分けしますのでメールからご連絡ください。

4,5日の阪神戦は相談中との事です。

14日の巨人戦からドラゴンズ、名古屋ドームでの6連戦を地元で戦ってます。

15日から19日の4戦を勝利して後半戦初の連勝中の試合観戦、勝利出来れば5連勝に成ります。

この日の投手は大野、9勝後連敗中で勝利がありませんが現在エースとして区切りをつけてほしい所。

005.JPG

序盤は両チーム無得点で進み、4回のドラゴンズ今活躍中の若手、遠藤、杉山選手の活躍で先行。

010.JPG

ドラゴンズ応援団も力が入ります。

007.JPG

私が応援してます選手は、大島選手と和田選手共にセンター、レフトを守りもすから観戦席の前です。

003.JPG

004.JPG

6回のドラゴンズ攻撃で平田、和田選手の連続ヒット後、エルナンデス選手の左中間突破の2塁打で1塁から激走

の和田選手ホームインで追加点が入りました。

011.JPG

この後チャンスは続きましたが、大島選手この所の不振が続き追加は出来ず。

018.JPG

終盤8回に入り、疲れが見え始めた大野投手にカープが攻撃を開始。

7回まで1安打ピッチングと好投でしたが四球から崩れ長打を浴びて1点献上。

027.JPG

019.JPG

カープ応援団一気に燃え上がりましたね。

一球ごとにオーオーとドヨメキ声が、得点3-1と迫り熱気がでてます。

その裏のドラゴンズ、広島のピーチャー市岡を攻め先頭打者四球を選び出塁、この日も好調遠藤選手3安打目で

1,3塁になり遠藤選手盗塁を決めて2,3塁から代打森野のショウト前の内野安打を広島まずい守りでエラーを

重ね、ドラゴンズに追加の2点を献上。

028.JPG

点を取られた後の追加でドラゴンズ応援団も大盛り上り。

023.JPG

9回のカープ、ドラゴンズの交代投手岡田を攻めて1,3塁にして押さえの田嶋投手をマウンドに

032.JPG

出させ、外野フライで1点を上げました。

 033.JPG

試合結果は5-2での勝利でしたが8回のドラゴンズの2点が無ければ縺れる試合になったのでは。

カープ3戦の戦い振りを見ますと広島打線の低調とエラーがらみの失点が広島側の3連敗に繋がった

様に思えます。

何より連勝中の戦いが観れたことがラッキーでしたね。

これで今年の観戦成績は1勝1敗1分けに成りました。


25日  野球 [野球観戦]

今週末の27日からプロ野球が開幕しますね。

今年もまた野球観戦に出かけることになります。

その前に、今年の応援チームドラゴンズの戦力は昨年に比べアップかと、先日21日にオープン戦を観てきました。

対戦相手は大久保新監督が率いる東北楽天イーグルスです。

場所は地元名古屋ドーム、観戦チケットは姪からの頂きもの。

ドラゴンズ、谷繁選手兼任監督で今年も戦います。

006.JPG

選手で期待はここ2シーズン活躍していない中継ストッパー浅尾投手です。

030.JPG

それと故障上がりの吉見投手両名の完全復活がカギになります。

バッターでは21日にも活躍しました福田選手、背番号55、松井さんと同じ。

004.JPG

球場内では、昨年は鳴りもの応援がドラゴンズは認められず寂しい応援風景でしたが今年は公設応援団が新たに生まれ球場内で太鼓やトランペット演奏での応援が復活致しました。

016.JPG

017.JPG

やはりこのスタイルでなければ球場の雰囲気が盛り上がりません。

試合は楽天が先行、ドラゴンズが逆転で9回再度楽天が1点を入れたドローでした。

049.JPG

楽天の中では9回に登板しました松井裕投手の150k越えの投球を期待しましたが残念ながら130k台でのスピードで少しがっかりしました、あの高校野球時のスピードはどうしたのかな???。

ドラゴンズの今年の戦力は昨年とほぼ変わりません、やはりBクラスで終わると見ています。

プロ野球全体では、セリーグは広島カープ黒田ノミックスで盛り上がり優勝候補筆頭。

パリーグはソフトバンクですかね、オ―プン戦も1位で、工藤新監督の采配も楽しみ。

今年も回数は4回ほどの応援観戦になると思いますが、勝ち越しを期待です。

昨日は甲子園で高校選抜野球が開催されていますが、岐阜県代表の県立岐阜商業が長野松商学園に勝利しました。

岐阜商の高橋投手150k越えのスピードを出してます、今年のドラフトでドラゴンズの指名候補選手です。

2回戦も勝利を。


17日 野球勝利も菜園が飛んでもない事になってます。 [野球観戦]

17日、本日は孫と夏休み恒例の野球観戦に出掛けています。

無題.jpg

対戦相手は、燕です、ドラゴンは勝利出来ますか。

005.JPG

相手投手は小川、相性はよくありません。

この3連戦昨日は山井投手の完投で勝利して、1勝1敗です。

本日が3戦目、ドラゴンズの勝利を願ってレフト側ドラゴンズ応援席から応援してます。

恒例の夏休み期間に孫と野球観戦をしていますが、負け試合が多くて。

勝利を願ってこの鳥に願いを懸けましょう。

097.JPG

幸せの青い鳥・・・・・。

追記記事。

御蔭さまで今日は、楽しい野球観戦出来ました。

ヤクルトに後半攻められましたが、序盤3回の猛攻が効いて勝利致しました。

m_m_235-0c7b4.gif
052.JPG
054.JPG
勝利の余韻に浸りながら高速で自宅に向かう途中に凄い雨に出逢いながら関ICを出ますと国道156号線方面が通行止め。
嫌な予感でわき道から自宅方面に向かいますと、側道の川の水が大洪水。
菜園に立ち寄りますと、大変な事になっていました。
062.JPG
菜園が、水没しています。
どれだけの雨量が降ったのでしょうか。
予想できない雨量の様です。
小屋の中に置いてます耕運機が水没[もうやだ~(悲しい顔)][ふらふら]、最大でネットの汚れから推測しますと、80cm程の高さで水が溜まったよう。
この状況を見たら野球の勝利も飛んでしまいました。
明日は、水没菜園の続報版に記事差し替え。

5日 野球観戦2日目 [野球観戦]

5日今日は雨でしたがドームでの野球観戦は、お天気に左右されません。

041.JPG

昨日に続いての観戦でしたが、今日は2-3で逆転負け、エラーが決勝点でしたが、坂本選手の活躍に負けた試合と思っております。

125.JPG

巨人の坂本選手に拍手、好打、美技を連発でチームの勝利に貢献でした。

042.JPG

でもこの試合で気になる事がありました。

開始直前のメンバー表交換時に原監督ではなく川合監督代行とのアナンス、球場がざわめきました。

説明が無いので帰宅後、ブログをとPCを開きましたらこのニュースが目に。

貢氏急病で原監督帰京、川相ヘッドと菅野で勝利

記事によりますと、父親の貢氏急病で原監督帰京の為の監督代行があったんですね。

お大事に至らずまた御元気になられる事をお祈りいたします。


前の5件 | - 野球観戦 ブログトップ