So-net無料ブログ作成
検索選択

9日 蛍  見るは楽し、撮るは難し。 [蛍]

9日、今日はお天気晴れ。

午前中は菜園の作業を行いましたが、やはり暑くなりボトルのお茶もなくなり帰宅。

そこで今日は7日の夜に蛍鑑賞に出掛けました記事です。

当地では、以前から蛍の幼虫を小川に放流して6月に蛍が鑑賞できるように活動されて居ましたが、最近は活動が縮小傾向の様です。

でも毎年この時期には蛍「源氏蛍」が飛び交います。

時間は8時過ぎに出掛けましたが、やや風がありましたので蛍の飛ぶ姿はあまり見られませんでした。

草むら、小枝に留まり光だけは出していますので居る事は解ります。

光る写真をとカメラ構えますが、夜間の蛍撮りの経験がないので思うように写真撮れません。

絞りをマニアルモードで。

撮れましたがこんな感じで、初心者には無理ですね。

035.JPG

 

中央の3点が蛍の光です。

場所を変えてMY菜園の近くの用水色を覗きましたら光見えましたので、手で捕えて写真撮り。

こちらは平家蛍、掌に這わせて1枚撮影。

047.JPG

大きさが解りませんので地上に降ろしてフラシュONで撮影。

050.JPG

 

やはり米蛍ですね、小さい。

蛍を用水路に戻して起きました。

場所を変えて山田川筋でスローシャッターで撮影。

左の光が流れていますのが蛍の移動で出来ました光源です。

056.JPG
064.JPG
蛍が飛び交えばどくどくの香りがするのですが、やはり風の性で感じられませんでした。