So-net無料ブログ作成
検索選択

21日 今日もあつい [野菜作り]

昨日に続き、今日も猛暑日??。[晴れ]

菜園に出掛けて苗の植え付けをします。


自宅を出た何気なく信号待ちの時、川面を見ますと動く魚?を発見。

カバンからカメラをだして写しました。

藻が沢山ある所でしたが、見えない拡大。


001.JPG


001 (1).JPG


シャッターを押すのが遅く見えませんね、いたのはナマズでしたが。

3年振りにこの山田川で見ました。



菜園での作業はこれを植えます。

さつま芋の苗です、昨日購入しました。

苗は紅はるか、安納、鳴門金時で25本。


002.JPG



植えます場は準備してますから、1本づつ畝に植えて完成させます。


003.JPG


植えました苗は昨年と同じ品種ばかり。

004.JPG


何時も様に植えた後は水を上げて置きますが、この水運び、昨日まで繰り返してますので膝が諤々。


両手にジョウロ運びで手の肘も痛いです。


さらに一番最後になりましたがメロンの植え付けを。


007.JPG


こちらも昨日購入した苗です。

今年のメロンは夕張は辞めました。

プリンスメロンのみです、昨年は自前でしたが果肉の味がまずく種は捨てましたので。


今日の苗植え付けで、この春先から初夏にかけての野菜作りは全て作業は終ました。


この先は収獲へと移行していきます。


その中で、先日植えましたスイカで親蔓に雌花が咲きましたので受粉をしましたが1番果では期待は??。


でも同じ品種のスイカで3日前に3番果を受粉させたのはまだ超小さい果です。


又スイカ、キュウリ、カボチャの葉に今年もウリハ虫が登場して盛んに葉を啄んでいます。

このウリハ虫の退治も菜園での一仕事になります。


野菜の見廻り:トウモロコシが良くなりました。



2条植えから、間引き苗を真ん中に植えた3条栽培です。

005.JPG


脇芽も伸びてきてます、此方にも水を与えたいんですが今日はパス。



ズッキーニ:本葉を増やしてきました。


006.JPG

これから茎を伸ばしてきますので支柱イボ棒に沿わせて上に誘導します。



本日は早々に作業を切り上げ、菜園仲間さんの野菜を偵察。

野菜作りが私より早く始めて見えます分、育ちが早いですね。








20日  暑い中 [野菜]

今日は朝から強烈な暑さ、30℃超えの真夏日。


早朝の5時半に起床、そのまま顔を洗い、菜園へ。


苺を収穫して帰宅、それから朝食を済ませ少々の休憩をはさみ再度菜園へ。


昨日に続いて畑に水を与えます、今日も15回両手にジョウロを抱えて。


作業の開始は、茄子の支柱を取り替えました。


前回は1mの細めのイボ棒から160cmのイボ棒に。


イボ棒は金槌で打ち込みました、再度茎の固定の紐縛りをして完成させます。



昨日紹介のネギの土寄せと追肥を行いました。




さらにサラダゴボウの間引きを半分ほど行い追肥と土寄せを。



003.JPG



ゴボウを間引きするには最初に水をたっぷりと与えませんと根が抜けません。

それでも5本ほど抜けず葉っぱのみちぎりました。


青梗菜も同じく間引きします、種蒔き時は種を多く播いた為混み込み。

成長に合わせ間引きしないと横に葉が広がりません。



001.JPG



暑さが進む中休憩をはさまないと熱中症になるくらい汗も滴ります。


休憩後はエンドウの収獲。


002.JPG


グリーピースで頂くウスイエンドウの本格的収獲を。



サラダなどで頂くスナップも収穫。



004.JPG



さらにそら豆も、収穫の1/3は兄にお裾分け。


この時間11時で体が暑さに負けそうと早々に切り上げて帰宅でした。





19日 野菜 [野菜作り]

本日は1日シルバーの仕事日。

日中も気温は上昇で暑い。


自宅に帰宅後、菜園の野菜に水を与える為菜園へ。


雨13日に降ってから1週間ありませんので野菜達は水を欲しがっています。


ジョウロを2個持ち、運ぶ事10回。

100L程を野菜に水を汲み野菜に与えましたが十分にとは言えません。


ここらで又雨をと願うのですが当分雨はなさそう。



水やり後は様子見。


きゅうりの初なりですがまだ茎は50Cm程実るかな。


001.JPG



初なりの花咲きはトマトです。



002.JPG


花は4個咲きましたが、1番果ですから2個残して後は摘み取ります。



茄子にも1番花咲きました。



この花を境に3本の脇芽を残して茄子が出来る脇芽を育てます。


005.JPG



カラーピーマンも花が咲きました。



006.JPG




徐々に初夏野菜が出来始めてますのでやはり雨は大事。

夕立ちでも一雨をと。



春に種まきの1本ネギの苗、高さが15㎝程に。



003.JPG



植え替えにはまだ早過ぎますので、じゃが芋を収獲しました後場に植え付けをと思っています。


パクチー種まき後ここまで育ちましたが。


004.JPG


収穫にはまだ時間が必要ではと。



スイカの親蔓を昨日摘み取りましたが今朝程ジョウロで水やり時に花が咲いてる事に気付き、確認しますと雌花(3番果)

雄花も咲いてましたので今年初の受粉果に。



時刻も夕方6時半になりましたので切り上げて帰宅。


明日は早く起きて野菜に水やりを致します。











18日 菜園作業と旅行2日目善光寺 [旅行]

本日も暑さの中、朝から菜園で作業を致しました。

まず朝一は苺の収穫を。


それからトマトの雨除けハウスを完成させます。


前回は骨組みの組み立ては半分ほどでしたから今日はビニールを張るまでを。


残りの支柱を打ち込み、さらに横筋棒を入れてフックバンドを使い固定揺らぎを押さえます。


001.JPG



天井部を覆いますビニールを取り出して2枚を使い屋根全体を覆います。


当然風も有りますのでビニールがパタパタしない様にミニパッカーでイボ棒に固定します。



004.JPG



天井部のビニールでは1/3側面を覆い出来ますが足りませんからサイド用のビニールを2枚張り、風通し良くする為最下段部は解放しました。


これで横なぶりの雨でも直接トマトの果に雨が当りません。




トマトの作業中きゅうりの花が咲いてる事に気付きました、まだ雄花ですが。


002.JPG



トマトも大玉、中玉、ミニ共に第一花は咲いております。


昨日収獲して畑で乾燥させてます中晩生の玉ネギです。


003.JPG



時間もお昼真近くになりましたので野菜を収穫した帰宅へ。


今日もサラダセットの野菜を。


006.JPG



ニンニクの花芽と朝一番で収穫の苺です。



005.JPG





旅行2日目:


朝7時に朝食バイキング、この時点で外は霧が出ており小雨もちらついてます。



バスは8時30分出発、志賀草津高原ルートで白根山を経て長野県小布施に移動。



霧の為周囲の山合いの景色は見られません残念。



長野県に入ると漸く太陽の日差しが山を明るく照らしますが相変わらず霧ばかり。



050.JPG



小布施で50分休憩します、ここで我々8名は葛飾北斎の絵を見る為北斎館へ。

館内をじっくり見て回りますと時間もギリギリ。


次の昼食を頂きます長野おぎのやへ。


50分の休憩後次の場へ。




楽しみしてました善光寺参りへ。


バスは本堂の西側の駐車場へ、そこには案内頂ける方が待機。


その方について行き、本堂の中へ。


053.JPG



ここでいよいよ戒壇巡りへ。

暗闇の中を歩きお願い事をする為の鎖を求め揺らして一周します。


階段を降ります、真っ暗になる前に私が先頭で入る前の説明通り右手は常に壁を触っていきます。

目が幾分暗さに慣れてもやはり真っ暗闇の中、歩く事7,8歩1回目の柱が手にここで右回りを仲間に声掛け、さらにまた7,8歩2回目の柱ですここを右回り、すると先行の案内の方が場に鎖場に左右にガチャガチャ振られる音を聞き

後方に伝達、数歩歩いて私も鎖を手に、思わず後者この位置だと手を取り教えましたが肝心の鎖を左右に振る時のお願い事を唱える事を忘れていました(鎖を掴み興奮したので)

やはり誰でも暗闇の中鎖に到着すると喚起ですね。


明るい場に出ますとそこは最初に降ります階段場の横、1周して地上へ。


お賽銭を投げ改めて家内安全をお祈りしてきました。



善光寺さんをバックに写真を撮る為外へ。



055.JPG



時間も無い為中店へは行かれずバスへ戻ります。


次の目的地、苺狩りのアグリパークへ。


ここでは苺(品種章姫)は食べ放題。


私はハウスに入る時渡されますパックの練乳は使いません、全てそのままの味を味合うのですが甘みの強い苺は少なく中には水っぽい苺もあり帰り際オーナーに一言、言いましたがもう時期も遅いのでこの程度と軽くあしらわれました。

自分の菜園の苺の方がよほど美味しいと実感です。


無事バスの旅を終えて帰宅でした。